ちょっとヤレたくらいが丁度イイ。の巻

車は中古、服は古着、家具もリサイクル品

良く言えばエコ、悪く言えば貧乏。


文句あるかこの野郎!(笑い)

子供の頃貧乏で、
大人になってそれなりの財力を手にすると、
その反動で高級なものを買い漁ったり
中古や人様の一度使ったモノを毛嫌いするなんて
そんなパターンもチラホラ耳にしますが

根が貧乏性なので
新品買うともったいなくてねぇ・・・。

大事にし過ぎて使わないわ着ないわキズや汚れに神経質になるわでね。

でも、必要あらば新品買いますし
良いモノをより安く買う眼力は付きましたよ(ニヤニヤ)

で、

ギターの弦の話なんだがね、
アーニーボールとエリクサーを使ってるんだが、

コレ、俺だけかと思うんだが
死にかけた弦の音が好きである
ストラト 弦

新品の弦のあのソリッドな音があまり好きでなくてね

ちょっと張りっぱなしにして伸ばして
適度に弾き倒して死にかけたあのマイルドな音が好きである。

こんなこと楽器仲間に話すと

『アホか?相変わらず変態だな。』

なんて言われるが


そうです、ワタスが変なオジサンです

メイプル。の巻

パンケーキには


メイプルシロップに限る。

今じゃパンケーキなんてオサレな言葉を使うが
俺が子供の頃はホットケーキ。

当時はメイプルシロップなんて無くて(あったかもだが)
ハチミツだったわけ。

粉末のホットケーキミックスに少量だけ付いてた
メイプルシロップの粉末

これがまた贅沢だったなと。

あっという間に無くなっちゃうので
ソレの代わりにハチミツだったわけだが

コレが嫌で嫌でね。

その反動でハチミツが大嫌いになってしまった・・・。

で、逆にメイプルシロップへの変なこだわりが出てしまってね、


パンケーキ云々よりもメイプルシロップの味を求めてしまう。
パンケーキ

貧乏時代の反動だ。

寝姿。の巻

どうやら、

おにゃんてぃのパーソナルエリアは1mのようだ。

ヤツにとってはこの距離が一番落ち着くみたいだね。


昼間、

あまりの体調不良と眠気に襲われ
ソファで丸くなって寝ていると

必ずおにゃんてぃはこの距離でゴロンとする。
おにゃんてぃ 0506-2

これ以上近づかれるのも嫌だし
これ以上離れてるのも嫌なようだ。

ま、

たまに距離ゼロになったり擦り寄ることはあるが

ある程度満足行くとこの距離を取る。


で、おにゃんてぃ


最近、
前足と後ろ足をクニっと曲げて寝る
おにゃんてぃ 0506-1

何故かわからんが

この姿で寝るのが一番気持ちいいようだ。

どツボにハマる。の巻

いつもはVOXの真空管アンプ(型番忘れた)を使ってるんだが
ここ最近引っ張り出してセットするのが面倒臭くてね、

嫁さんのVOX mini3って小さいトランジスタアンプで鳴らしてたわけ。
vox 3
ま、ちっこい割にはいろんなアンプのモデリング機能が付いてて
そこそこイイ音出してくれるんで重宝してるわけよ。

ちょっとここでアンプのお話ね。

真空管アンプとトランジスタアンプのどっちがいいかなんて何十年も前から話や論争のネタになっていて
まぁ俺からしてみたら甲乙つけられないわけで、
真空管の優れてる部分もあればトランジスタの優れてる部分もある。
エリック・クラプトンとスティーヴィー・レイ・ヴォーンのどっちが優れたギタリストかで言い争うようなもの。
だと思っている。

まぁアンプたるもの
単純に信号を増幅して音として出力するもの
トランジスタアンプはピックアップから拾った音をそのまま増幅してくれるので
簡単に言えばそのギターの個性をそのまま出すことができるわけよ。

真空管アンプはチューブ特有の温かみやコンプレッションや歪みが素晴らしいわけよ。
本来アンプの目的である信号の増幅って点から言えば、
歪ませたり、丸みのある音になるってーのはただの劣化
ただ、エレキギターの音を出すってことに限定すれば
その劣化とも言える音の変化がチューブアンプの特徴でもありいい部分。

で、話を戻そう。

ここ最近そのトランジスタアンプでずっと鳴らしてきてわけなんだが
ギターによってピックアップの性能や音のほんのちょっとした減衰が
気になる部分が出てきたわけで、
ギター

あ、これはピックアップ換えたほうがいいな。とか、
こっちはもうちょっとセッティング変えなきゃな。と

いろんな不満や欲求が出てきたわけだ。

で、ある程度方向性が決まった段階で

もしかして違うアンプで鳴らしたら同じ不満が出るのかな?と

真空管のほうにプラグインして鳴らしてみたら、

もうワケがわからん。になってもうた。


トランジスタで気になるピックアップへの不満や音の減衰は気にならない代わりに
違う部分での不満や違和感が出てしまった・・・。


今までそこら辺割り切れてたのになぁ~


ま、いつも使うアンプに合わせるのが結局一番なんだけどね


楽器って、単に機能だけでどっちが優れてるかなんて言いきれるものじゃないし
アンプとセットで初めて音が出せるわけだからね。



黒いのが出てきた・・・。の巻

いや。もう

緑がキレイ過ぎて癒やされる。
緑葉


さて、

先日、弟ニャンコに託した子猫、

まだ、怪我と目は完治していないが
結構元気になってきたわけよ。

ぺろ

かなり甘えん坊で誰にでもベタベタで
金魚の糞みたいに人の後をチョロチョロと追いかけてくる。

警戒心が強い猫だったら今頃生きてはなかっただろうね。

で、

ここ、産業廃棄物の中間処理場も兼ねてるんで
紙とかプラスチック、鉄やアルミの破砕や圧縮もやってるわけね

敷地が広いんで事務所や人の居る場所の近くに居る猫達は管理できるんだが
ヤードの奥まったとこや重機がメインで入るとこまでチェックは行き届かないんだよね

やってからじゃ遅いんで
粉砕や圧縮処理をする前に確認するんだが


たまに

入ってるんだよね・・・
子猫 2

まだ目ぇ開いてないし。

猫好きが出し合って去勢や避妊手術はしてるが限界はある。
仕事が最優先だから猫ばかり構ってるわけいかないし
人を警戒して寄り付かない猫もたくさん居るんで
廃棄物ん中で産んでしまったなんてよくあること。

処理しなきゃならないんで廃棄物の処理しなきゃならんので
ソレがあった側に置いて親猫が迎えにくるの待つしかない。

子猫 1

戻ってきてくれるといいんだが・・・。




プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム