FC2ブログ

ジェネレーション・ギャップ・・・の巻。

今日は茅ヶ崎で仕事。(実はこの記事、数日前に書いてます・・・)

海に近いしサーフィンの聖地だけあって
ウェットスーツ着て自転車の脇にサーフボードのホルダーつけて
颯爽と海に向かう人達を横目に見ながらの仕事
オシャレ過ぎる土地柄と人々に物凄いアウェイ感。
茅ヶ崎

うちの近所じゃサーフボード抱えてる奴なんて見ないもんねぇ
見るとしたら軽トラに野菜積んで走ってるのくらいだもん・・・

海に飛び込みたい気持ちをグッと堪え
仕事だ仕事だと自分に言い聞かせる。

一通り仕事を終わらせ取引先の社長に挨拶を済ませ
車を出そうとしたとき、その社長さん何かを言い残したことがあるようで
窓をコンコンと叩きながら右手で『窓開けて』とクルクルとゼスチャー

意味がわからず助手席の若造キョトンとしてる。

指ひとつで開くパワーウインド世代の子達には意味が通じなかったようだ・・・


『ほら、窓開けろってことだよ。』と助手席のソレを指差す。

そう、私の車はクルクル回して窓開ける
パワフルウインドなんだよ。
手巻き窓
電気仕掛けじゃなく機械仕掛け。

今時ねぇぞ!よく覚えとけ若造。


で、

社長と最後の話を済ませ駐車場から車を出すとき
何気にハンドルに手を掛けると助手席の若造が

『なんつー変なハンドルの回し方してんすかっ!』と。



『え?これ?』

どうやらパワステ時代の子は内掛けハンドルを知らんようだ・・・
内掛けハンドル

私の車はパワーステアリングなんて付いてませんから
停止状態や極めて低速状態でハンドル回そうとすると重いのよ。

パワステなんてないパワフルウインド世代の人は結構やってる人多いんだけどなぁ。



そんなやりとりを温かい目で見守ってくれた社長さん。


ペコリと頭下げて現場を立ち去る。

社長さん、『後で電話するから。』と
左手で受話器を持つ格好をし右手でクルクルと

その姿を見て若造、
『あの右手は何すか?』と・・・・



そうか!黒電話を知らないんだ


若造が生まれて物心付いた頃には世間はプッシュ式の電話だったんだね、
ジーコジーコ回すダイヤル式の電話を知らない世代なんだもんね。


現場でアウェイ感にやられて
若造に世代間を見せつけられて

自分の年寄り感にほとほと嫌気がさしたな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おかげで今日の疲れがいっぺんにとれましたよ!声出してわらっちゃいました。良い方にとってください
、物がなくて工夫したこと、便利じゃなかったけど情緒があった時代。これを知ってるのと
知らないのでは人生の豊かさ全然違いますって。
Asahiさんの傍にいる若者は幸せだな~。
当の本人は気づいてないだろうけど(^^)。

(´▽`*)アハハ

悲しいかな…全部↑のアクションで理解出来てしまう世代…(笑)

Re: No title

疲れ吹っ飛びましたか(笑)

<便利じゃなかったけど情緒があった時代>

コレ、大事だと思うんですよ。
便利になるのは嬉しいことだけど、今の時代、便利と言うより『楽』する方向に行っちゃってると思うんですよね。

若者・・・たぶんわかってねぇだろうなぁ。

Re: (´▽`*)アハハ

あら、理解できちゃう世代ですか(笑)
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム