FC2ブログ

人のふり見て我が振り直そうね。の巻

ココで何度か書いてる
人間としての器が小さいオッサンの話。

何日か一緒に仕事をしながらオッサン人間観察してみた。


まず、
常に上から目線であること。
確かにこのオッサン、一番の会社に在籍している期間が長い
誰よりも仕事の内容も段取りも良く知ってはいる。

だけど、ソレの上に完全にあぐらをかいてるワケ。

で、感謝の気持ちが全くない。
オッサンが困っていてソレを見て誰かが助け船を出しても
『ありがとう』の言葉ひとつ無い。
やってくれて当たり前精神なワケ。

そして常に自分尺度。
自分に媚を売る人間には優しく接し
そうでない人間は徹底的に見下す。


うん、
そりゃね、長く居ればそれなりに引き出しも増えるワケ。
何かあっても経験と応用でそれなりに対応できるワケ。

でもね、
それじゃ新しいことは吸収できないワケ。

例えね、どんな相手でも自分のために動いてくれた相手に対しては
感謝の気持ちを持たなきゃダメだと思うんよね。

感謝の気持ちを忘れたら人間終わりだと思うのよ。

でね、
人それぞれの基準ってーのはあって当然だと思うんだけどね、
ソレを周りの人間に押し付けたり当てはめたりしちゃイカンと思うのね、
そうじゃないからって怒ったり人を差別したら終わりだと思うのよ。

数日間観察してたんだけど、
仕事だから一緒にやってるけど、
プライベートでは関わりたくないなぁと。

でもね、
誰にだってこういった面って持ち合わせてると思うのよ。

勿論俺もね。


だからこういった人間を見るたびに
気をつけなきゃなぁーって


思いっきり反面教師なワケ。

ただ『コイツ嫌だな』と思うのは簡単

相手に変わってもらおうなんてーのも無理

そういった奴と付き合いながら
自分を修正してく糧にすると、

嫌な気持ちも半減するさよ。(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム