FC2ブログ

巡り巡って結局行き着かない・・・の巻

我が家、田舎なもんで専門的なモノを買うときはもっぱらネットで買います。

まぁできることなら現物を見て買いたいんだけどね、
ソコまで足を運ぶとちょっとした旅行になってしまうので
余程の失敗できない高額商品ではない限りネットで購入なワケ。


で、先日交換したストラトのピックアップ、
ソレのカバーが新品故に真っ白でしてね、
白カバー

20年近く経っていい色に日焼けしたギターには似合わないワケですよ。
カバーだけ今まで使っていたのを付けりゃいいだけの話なんでしょうが
ARTECのピックアップのホールピースピッチが50/52/52mmでしてね
フロントだけそのままじゃ使えないワケですよ。

とりあえずこのまま付けてみたんですが
ジャージに革靴・・・みたいな出で立ちになってしまってカッコ悪いんで
フロントだけ穴を長穴に加工して取り付けてるんですが違和感アリアリ。

なんとかこの焼けた感じを出す為にネットで色々調べると
白ST

コーヒーに浸けるとなかなかイイ具合に染色できると言う話を入手したのでやってみた。

コーヒー浸け

樹脂が溶ける寸前の温度まで煮込んでみたり
数日間浸け込んでみたりしたが全く色づく気配が無い・・・

どうやら樹脂の種類によって染まるのもあれば染まらないのもあるらしい。

試しに靴墨をすり込むのもやってみたが茶色くなるだけでした・・・


もう50mmピッチのカバーを買うのが一番だという結論に達したわけだが
国産のストラト用ピックアップカバーに50mmピッチは存在しないわけで
勿論アメリカにもイギリスにも無かったわけで(ワタクシ調べね)

最後の頼みはチャイナだったワケ。

中国や韓国産のピックアップにはピッチ48mmとか50mmとかあるわけよ。
1個だけ買って色違いってーのも嫌だったんで
50mm/52mm/52mmのセットを注文してみた。
3個1セットで送料込で340円

いったい原価はいくらなんだろう?

まぁそんあことはいい、
とりあえず頼んでみた。

本来ならこのカバー、
ホワイト、ヴィンテージホワイト、クリーム、ヴィンテージクリーム、ミントグリーンと
白系でも数種類あるはずなんだが、どれを見ても色のトコには

ベージュ

と書かれている・・・
非常にアバウトだ。

そのベージュ色を注文して約1週間


届いた箱を開けてみたら
色が揃ってねぇし・・・
色違い

ステキである。
さすがのチャイナクオリティ。

これをセットで送ってくるなんてホント脱帽ものだ。



結局、
付けることのない色の違うピックアップカバーが
どんどん増えていくだけであった。
不揃い

安物買いの銭失いとはこのことを言うんだな。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム