FC2ブログ

まぁね、一回終止符を打ちましてね。の巻

何も年明け仕事始めにする話じゃないんだが

退職願出しました。

仕事じゃ誰にも負けないと自負しとったワケでね。
まぁ人生も趣味も中途半端なもんで仕事くらいは人から一目置かれなきゃと頑張っておったワケ。
なーんも知らんとこから叩き上げで責任者、生活指導員までさせてもらってきたワケで

正直楽な仕事じゃないわけで、
常に120%の力量を出してなきゃならんわけで
体力的にはかなりハードな部類
新しく人が入っても続かない・・・
ここ5年で10人以上はギブアップしたわけさ。
私個人的にも続かなくて当たり前だと思う。

で、法律が変わって今までのようにいかなくなったのね、
今までのようにやるわけにはいかないんだが
上層部としては利益は落としたくない。
そりゃ会社としては当たり前だが
こっち側としてはそうも行かないわけだし
利益だけを追求したら福祉じゃなく
ただの奴隷施設みたいになる
そこら辺は何度と無く話し合ったが
答えは『NO』であった。
限りなく曖昧なNOね。

職員負担は120%から140%に上がる
瞬間的に上がるのなら誰だって対応できるが
それが毎日となると続くわけが無いのよね。

デカイ口叩くわけじゃないが
私と同じ仕事が出来る奴は居ないわけね。
居たとしても給料は見合わない。

正直私が辞めたら仕事は回らなくなるのも解ってる。

だから辞めるのよ。

本当の理由は他にもあるが辞める理由のひとつにコレもある。

コレで今まで通り仕事が回らなくならない限り会社は仕事を要求し続ける
考えることもしなくなる。
それじゃ来期の繁盛記には全員の体がもたない
そうでもしないと現実がわからない会社でもあるからね

あの馬鹿が異常な仕事してたからできたわけであって
本来は無理だったんだとわからせないと皆の負担は増え続けるばかりだからね。

正直、
頑張り過ぎた私にも責任がある。

誰にも負けないようにと頑張り続けたことが会社にとっては当たり前のことになり
誰にも負けないようにと頑張り続けたことがみんなの負担を増やしていっただけだからね。

それは去年から感じていて何度と無く上には助け舟を出してきた

が、一度増えたものを減らすと言うのは簡単には行かないわけ

会社を辞める=途中放棄=逃げる

そう思われてしまうかも知れないが
その点はみんなにも事情は説明して理解してもらった。

私が居なくなることで変わるチャンスが出来たとね




ま、そんなグダグダをココで話ても仕方ない。



さて、こんな記事を書いてて気がついた方も居るでしょうが

私が会社を辞めるってことは
野良猫記事が終わってしまうワケです。

そこが心残りだったりもする・・・


ま、
にゃ太郎はウチに居ますんでにゃ太郎記事は更新してきますがね。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

退職されたんですね。
すごく 大変そうなお仕事だったから 決断されて良かったと思います。

お給料も仕事内容もいいところが 見つかるといいですね(^_^)

Re: No title

やっといいトコ見つかったんで辞めますって感じです。
身体的にも精神的にもこれ以上は続ける自信がなっかたもので。

自分の中にある"良心"が痛くてね、
いくら仕事でも割り切れない部分があったんで。

変える努力はし続けてきたんですが
やはり大きな圧力にはかないませんでしたよ。
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム