FC2ブログ

キラキラするのもねぇ・・・の巻

『黄熊(ぷう)』『今鹿(なうしか)』・・・。
これは、赤ちゃん名付けというサイトを運営するリクルーティングスタジオが発表した
『2014年上半期キラキラネームランキング』で、ベスト10に入った名前だ。

本的には、親は子どもの名前を自由に付けることができる。
ただ、親権の濫用にあたる場合や常識的に考えて明らかに不適当な場合は、
出生届けを提出する際、役所が不受理とすることができるわけ。

1993年には、『悪魔』と命名された男児の出生届を、東京都昭島市が受理しなかった
『悪魔ちゃん事件』が起きている。
市はこのとき、市は子供の福祉を害する可能性があるとして、親権の濫用を理由としたそうだ。

さすがに『悪魔』ほど過激ではなくても、名前によっては、そのせいでいじめられたり、就職などに際して、他人から奇異な目で見られるなど、子供が生きづらさを感じるケースもあるかもしれない。

ちなみに私の名前ですが(あえて本名は伏せます)
名付けの理由は『面倒くさかったからコレにした。』だそうだ。
どんな名前かは想像にまかせます。

さて、
そんなキラキラネーム。

子供や若い頃なら可愛いとか変わった名前とかで済むかも知れないが
おじいちゃん、おばあちゃんになった時恥ずかしいね。


病院とかで『ぷぅさ〜ん。山田ぷぅさ〜ん。』なんて

そう簡単に名前は変えられないからね。



これから親になる若者達よ。
子供の名前はよ〜く考えてくださいね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム