FC2ブログ

財産放棄と手続き(その2)の巻

さて、前回の記事で相続放棄の流れをざっくりと書いたが

家庭裁判所に提出する『財産放棄申述書』について書こうかね。

昨日も書いた通り『財産放棄申述書』は家庭裁判所に行けば貰えます。
もしくは家庭裁判所のHPからダウンロードも可能

で、必要な書類は
◎相続放棄申述書
◎申述人(相続人)の戸籍謄本
◎被相続人の住民票の除票
◎収入印紙(1人800円)
◎返信用の郵便切手(裁判所によって異なりますが1人400円分程度)
◎申述人(相続人)の認印
◎被相続人の死亡記載のある戸籍謄本

と書くとなんだか難しく感じますが

まず自分の戸籍謄本を本籍地で取ります。
まぁ謄本には何種類かありますが全事項を取ってしまえば
自分と親の親子関係が記載されてるはず。

次に親の住民票の除票
死亡届を出してから数日経つとそこには居ないとなるので除票となるわけ。
よくわからない場合は窓口に『死亡が記載されてる住民票の除票下さい』
と言えば出してくれます。

んで、親の戸籍謄本
これも失敗したくない場合は全事項と言って貰って下さいね。
ここで問題なのが各家庭裁判所によって出す戸籍謄本が違うって話し
死亡した時点での戸籍謄本で良いとこもあれば
生まれてから亡くなるまでの戸籍謄本が必要なとこもある
ちなみに東京都は前者で千葉県は後者でした。

親の戸籍謄本は本籍を置いてるトコでしか取れないから注意して下さいね。

さて、ここで問題が発生することがありましてね、
親の戸籍謄本を取ったら自分の名前が載ってないと・・・
正直コレは焦りますよ。

『もしかして自分はこの親の子じゃないんじゃないか?』ってね。

実は戸籍謄本が順次電子化されてましてね、
それ以前に結婚して除籍したとか本籍を移したって人は
親の戸籍謄本に自分の名前が無い場合があるわけですよ。
その場合は改正前戸籍ってやつを取れば自分の名前が載っていて
親子関係が証明されます。

コレを揃えたら財産放棄申述書に必要事項を記入して
印紙と切ってを貼って家庭裁判所に持っていけば受け付けてくれます。

郵送でも可能ですが
心配な方は会社を1日休むなりして申述書にエンピツで下書きして
直接家庭裁判所に行って聞きながら書くって方法が確実ですね。


ま、
普通の幸せな家庭で育ってる方は財産放棄とかしないでしょうが・・・
もしそういった状況に立たされたのなら参考にして下さいな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

心配性な自分なら
直接、家庭裁判所で聞いて

なおかつ、役所で書類を揃える時にも
自分が申請しようとしてる書類な間違いないか家庭裁判所に電話しちゃいそうです(^^;

電話での質問は可能ですか?
家庭裁判所って…

Re: タイトルなし

こんばんは。

確かにこういったお役所の書類は確実に揃えたいですからね
不安になったり心配してしまったりするのは当然でしょうね。

基本的に揃える書類は何処も同じなんですけどね
家裁によって多少揃える書類が違ったり
亡くなった方との関係で揃えるものが異なったりしますのでね

家庭裁判所に電話すれば教えてくれますよ。
本当は直接行って揃える書類を伺うのが一番なんですがね
どうしてもって方は全部プロの方がやってくれるとこもありますし
まぁこの記事が多少の参考になればと思いまして書いた次第です。
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム