fc2ブログ

JB23ジムニー ついにATF漏れの原因を見つけたよ。の巻

先日、ミッションアウトプットオイルシールを交換したんだけど

やっぱりオイル漏れは止まってないわけよ。

うん、わかってたんだけどね、
このミッションオイル漏れはオイルシールからじゃないってね。
jb23 atfオイル漏れ
上の画像右側に黒く縦にオイルが飛んだ跡があるでしょ。
オイルシールからのオイル漏れだったらこの位置で飛び散らないわけで

でも一旦オイルシール交換して漏れが止まったらラッキーだなくらいに思ってたんだがやっぱりダメでした・・・。

てなわけで再度バラします。

オイルシールの打ち込み方に納得いかなかったのでオイルシールも打ち直します。
jb23 atfオイル漏れ オイルシール交換

で、問題のミッション⇒トランスファー間のプロペラシャフト

一旦きれいに掃除して油分を取り除いてから

シャフトのスプラインが刺さる側にオイルを入れます。
jb23 プロペラシャフトからオイル盛れ

1日ほど放置してみると

やっぱりね。
jb23 ユニバーサルジョイント クラック

丁度このスプラインが刺さる部分のいちばん奥
ユニバーサルジョイント側の蓋になってる溶接部からじんわり漏れてきてるわけで・・・。

ネットでいろいろ調べてみたがこの状態になったのは2例くらいかな?

コレ、お店で頼んでもここからの漏れは気づくことはそうそう無いかと

『あ~、こりゃオイルシールですね。』

なんて言われて高い工賃払って交換してもらって
しばらくして覗いてみたらまた漏れてるじゃん!ってなって

また高い工賃払って高いシャフトを買わされるパターンになるよね。

てなわけで多分そうなるだろって予備で持ってたシャフトと交換。

JA系や23の前期ならここバラせるからスナップリング外して溶接修理できるけど
後期はカシメタイプだから分解できないのよねぇ・・・。
jb23 プロペラシャフトオイル漏れ1
このシャフトはもったいないけど粗大ごみ。

で、様子見ながら1週間乗ってみたけど

オイル漏れてませんね。
JB23 20220709

うん、
これで気になっているとこがひとつ消えたね。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと

Way to Revival ~生き残った三菱Jeep J52と共に~
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム