fc2ブログ

事件だっ!でも前向きに考えよう!の巻

我が家のJA22の車検が近づいてましてね

お金も無いし普段からきっちり整備はしてるので今年はユーザー車検に挑もうと
ja22 車検準備
暇を見て整備しておったわけです。

でもね・・・

思わぬ事件が起きましてね

仕事終わりに妻と食事に出かけてる最中にその事件が起きたわけよ。

ボンネットにあるインタークーラーダクト

あれってダクトから生えてる樹脂のピンにアルミをプレスした簡単なナット状のもので軽く留めてあるだけなんですよね。

そのアルミ製のナットが経年劣化で取れましてね、

普通だったらコロコロって下に落ちるだけなんですがね

運の悪いことに下に落ちずにファンベルトに当たる

運の悪いことに下に落ちずに弾き飛ばされる

運の悪いことに下に落ちずにクーリングファン側にナットが飛ばされる

運の悪いことに下に落ちずにクーリングファンが巻き込む

運の悪いことに下に落ちずにナットが弾き飛ばされてラジエター直撃!

冷却水噴射・・・

はい、ショッピングセンターの駐車場で不動車になりました・・・・

応急処置すらできない状態で帰ることすらできずさてどうしようかと少ない脳ミソで考える。

とりあえずペットボトルの水を大量に買って足しながら帰って中古のラジエターなり新品頼もうかとも考えたが
頼んでもすぐ届くモノでもないし、それまで通勤の足も無いわけで

仮に届いたとしてもユーザー車検の予約日に間に合わない・・・。

こういう車屋に門前払いされる車ばかりに乗ってると
ディーラー持ってこうとかレッカー予呼ぼうとかって思考回路は全く無いわけで

どうやって生還するかしか考えない脳になってるわけよ。

しばらく考えて

あ、そうか!車検受けるために検査通る仕様にしてあったんだ!

と急に思い出す。

もう車屋も終わってる時間だしレッカー呼ぶお金も無いし

ダメ元で車屋に電話したら出た

『あれ?〇〇さん保険で30万までのレッカーサービス入ってるはずだよ。』

もうね、
電話の向こうの車屋の社長が神様に見えたよ。

速攻で保険屋に電話してレッカーを手配してもらって

ショッピングセンターの駐車場のど真ん中で公開ドナドナ
ja22 レッカー

レッカー屋さんは車は運んでくれても人間は運んでくれないので

タクシーで帰ることになったんだけど

半径20キロ界隈のタクシー会社に片っ端から電話したんだが
家の場所を言った時点で全拒否・・・。

俺ん家みたいな田舎まで送ってったら帰りに客拾えないじゃんオーラ出しまくり。

さすがにこれだけはイライラした。

保険屋、レッカー屋さんに相談したら
『タクシーアプリダウンロードしてみ?すぐ来るから。』とアドバイスをもらい


初めてのタクシーアプリをダウンロード
タクシーアプリ

あんだけ拒否ってたくせに10分で来やがったし。



とりあえず車屋まで行って代車借りて先程無事帰還。

ユーザー車検はできなくなったけど

車屋さんにラジエターの交換と車検をセットでお願いした。

ちょっと痛い出費だがね

あとはエンジンが無事であることを祈るばかりだ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も約30年前にこの車を買いました。
良い車だったのですが、当時長男が生まれたばかりで
商用車の板ばねだったために、乗り心地が悪くて
妻から「子供が段差を乗り越える時に起きてしまう。」と
言われて、泣く泣く1年で手放しました。
今でも元気に走っている姿を見ると感動しますね。

それにして、すごい負の連鎖でした。
エンジンが何とも無いと良いですね。

Re: No title

いはちさん

コメント返信遅くなり申し訳ない。

まぁ強烈な負の連鎖でしたね・・・。
その後すぐ修理に入れて直りましたが何処も問題なかったです。
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと

Way to Revival ~生き残った三菱Jeep J52と共に~
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム