FC2ブログ

憂鬱・・・。の巻

お久しぶりです。

そしてあけましておめでとうございます。

本来なら年末年始のお休みってゆっくり休める時間だったり
家族や友人とハッピーな時間を過ごす時だと思うんですが

私にとって

年末年始はゆっくり休めて家族と過ごせる貴重な時間なんですが
その反面憂鬱で仕方ない時期でもあります。

特に元旦の朝を迎えるのが物凄く憂鬱でしてね。

まぁその元旦の朝を迎えちゃったわけよ。




カチャ・・・・


とリビングのドアの開く音が聞こえ

半分開いたドアの向こうから

強烈に暗~い低い声で




『あけましておめでとうございまぁ~す・・・・今年も宜しくお願いしまぁ~す。』



え?今何か聞こえた?ってくらいの暗い小さな声で新年の挨拶が聞こえたかと思ったら

そこから始まる嫌味の数々・・・



もうね、

1年の始まりの日から物凄く気分が悪くなるわけよ。

一気に気分が悪くなる毎年恒例の居候(母)の言葉

今年も一気にすべての行事をやりたくなくなるほど萎えて気分が悪くなり家じゅうが一気に冷める。


おはよう、おやすみ、行ってきます、いただきます、ご馳走様、ありがとう、おめでとう

こういったどこの家族でもある言葉は居候にとっては

嫌味を言う為だけの枕詞にしか過ぎないわけで

周囲を気分悪くすることだけは天才的である。


普通正月からそういうことは言うべきではないんじゃないの?

と何度話したことか

我が家は普通の家族にある日常的な会話ですら通じないわけで



『トイレットペーパー芯まで使っちゃったらせめて新しいのに交換して』

『出掛けるときは家の鍵は閉めて行って』

といった普通の会話ですら


イジメられてると解釈されてしまうわけだ・・・


年末にも家族全員で話し合ったが

強烈な被害妄想と虚言癖の塊の居候には全く通じずであった。


私も妻も福祉の仕事に長い間従事しているが

ちょっとやそっとの相手でもなんとかなるが

居候だけは無理!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム