FC2ブログ

安らかに。の巻

11月1日の早朝

我が家のなっぱさんが天国へ旅立ちました。
なっぱ 01


私と妻が出逢って一緒に暮らし始めた年に我が家にやってきたなっぱさん。
なっぱ


12歳でした。

どんな時も俺の足元に居て離れない
30種類近いアレルギー持ちで散歩もできない外にも行けない
大好きなおやつも食べられなく制限の多い生活でした。

最後の1週間は食事もできなくなってどんどんやつれていって
何度も何度も嘔吐を繰り返しフラフラになりながらも
ずっと足元から離れないでいたなっぱさん。

かなり毛が汚れてしまっていたので
大好きなお風呂に入れてあげたその日の深夜
なっぱ 1008


天国へ召されました。

くしくも

3年前に壮絶な最期を迎えたのんちゃんが天使になった同じ日に
airstation734.blog.fc2.com/blog-entry-1358.html

のんちゃん


なっぱも天国へ行ってしまった。

苦しかったろうね、辛かったろうね、

天国でのんちゃんと一緒に遊んでくれ。

安らかにおやすみ。
おにゃんてぃ なっぱ

ありがとう

なっぱ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

『出会いがあれば別れもある』
避けては通る事の出来ない道ですが、とても慣れる事の出来ない辛さですよね。

日にちが重なる事ってそうそう無い事だと感じます。
前の子が『もぅ頑張らなくていいよ』って連れて行ってしまったんですかね…

Re: No title

peaceさん

コメントありがとうございます。
生き物を飼っているい以上必ず訪れる出来事ですからね
覚悟はしてましたがいざとなると辛く悲しいものですよ。

天国からのんちゃんが迎えに来て一緒に向こうに行ってくれてるのならばいいんですけどね。
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム