FC2ブログ

命はオモチャじゃない!の巻

ウチの居候が

野良猫の餌付けをはじめやがりまして・・・。

俺の個人的意見を言わせてもらえば

この行為は断固反対である。

やめろと言ったんだが

『私はエサなんかやってない。』

といつもの嘘。

そのうち野良猫が餌欲しさにどこからともなく集まってくる。

縁の下で寝てたり、車の下に居たり

庭で排泄したり・・・。

別に野良猫が居たって俺は構わないし排泄したって気にはしないが

ただ可愛いからって野良猫の餌付けは反対である。

近所の人全員が猫好きとは限らない

たまたま自分の家の敷地に野良猫が来た程度なら構わないが

近所の人が餌付けしてそれに誘われて野良猫がたくさん集まってくるのは嫌と思う人だって居る。

そしてそのうち発情がはじまる。

静かな田舎の小さな集落に毎晩響く猫の発情の鳴き声

近所の人からしてみたら迷惑極まりないわけで

しかし近所の人だってそれなりに気を遣うわけで

『私はエサなんてあげてない』と言われれば

実際餌付けしてる瞬間を目撃したわけではないので

何も言えなくなる。

それでもこっそり餌付けを続ける居候

で、先日の台風15号で集落全てが孤立したときにその話になった。

保健所連れてくから電話番号調べろ。とな

はぁ?

である。


散々野良猫を餌付けしといて気まずくなったら保健所連れてくだと?

命を何だと思ってんだ?

アンタが邪魔だからって俺が姥捨て山にアンタを捨てに行くのと同じ行為なんだよ。

それだけは反対した。

餌付け、可愛がるのをやめれば時間は掛かるがそのうち猫は居なくなるからと

そう提案した。

翌日、

『近所で飼ってくれる人が居たからその人に委ねた。』と言ってきたがそれも嘘。

1ブロック離れた猫飼ってる家に置いてきただけ

翌日には戻ってきた・・・。

そしてまた餌付けを始める居候。

近所の人が見てる前では『邪魔なのよ~』とか言って猫を追い払う真似をして

その人たちが居なくなったらまた餌付けを始める・・・。



人としてクズだな・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム