FC2ブログ

虐待ねぇ・・・。の巻

正直言って、
人の気持ちや考えなんてわからない。

わかろうと努力したところでほんの一部しか理解できない。
人の気持ちや考えなんて結局はその本人にしかわからないだよな。

今までの付き合いでの言葉や行動からだいたいのことは推測できるが所詮推測である。
いろんな会社を渡り歩いてきて人事だ教育だ精神学とかを学んできたが
結局は経験からくる推測の域を脱していないのも確か、

実際に経験したことがある人間にしか理解できないこともたくさんある。
当事者にしか理解できない、今その状況に立たされてる人にしか理解できない
そんなこと数えきれないほどあるわけでね、

でも一番大切なのが
その人の立場になって本気で考えてやることだと思う。
言うのは簡単だが実戦するのはかなり困難。

最近、親が子供に虐待して残念な結末になってしまう事件が数多く報道されてるが、

何故周りが気づいてやれなかったのか、
何故学校が気づかなかったのか、
何故児童相談所や警察が動かなかったのか、

そんな何故って言葉ばかりが先走りしてるのか?
何故と言ってるうちは何も解決せんと思うんよ。


子供が助けを求められる環境を自治体や警察、学校や児相が作ればなんて話もある
でも虐待は水面下で起こってることなわけで、
何故子供が助けを求めて来ないのかって、
大人の目線でそういうモノを作ろうとしてるからダメなわけで、
実際にその立場にある子供の本心を知らないわけよ。

俺ね、
何かと理由付けては親にいろんなことされてきたわけで、

ちょっと帰りが遅いと、足の裏に線香押し付けられたり
食事が遅いとテーブルに3分砂時計置かれて3分経過したら食事は取り上げられてた。
相談事があってもうるさいと言って背中に熱湯かけられたり
小さな金庫の中に無理矢理閉じ込められたり
真冬のベランダに裸で数時間放置されたこともあった
歯に麻紐くくり付けてその反対側をドアノブに縛って一気にドア閉めて歯を抜かれるとかね

そこまでされても
何故逃げたり誰かに言ったりしなかったのかって?

それでもお父さんお母さんが好きだったからだよ。
(今はどーしょもないくらい嫌いだけどな)


殴られたり蹴られたりしてる時の親は嫌いだが
優しい時の親が大好きだからだよ。

言葉の引き出しも少ない子供だ
誰かに言っても信じてくれないわけだし、自分で転んだとか言われたらそれまでだし
何よりも逃げた所で子供の時分一人じゃ生きていけないことを自覚してたからね、
子供である以上頼るのは親でしかないわけだしね
子供ながらに必死に親との良い時間を思い出し信じて生きるしかないのよ。
どっかに保護されたって戻された時の恐怖のほうが大きいんだよ。

そこが大人はわかってないってなるんよ。

学校だって児童相談所だって学校だって結局は仕事なわけで
介入できない部分はあるんだよね。

でもその介入できない部分に問題があるんだと思うんよ。

コレ本気で向き合おうと思ったら職業じゃできないんじゃないかな?と。


残念だけどね・・・。

俺、虐待される子供の気持ちは理解できるが
虐待する親の気持ちはわからないから書けないけどね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム