FC2ブログ

そんな考えの自分は嫌な人間かもな。の巻

『いじめ』はなくなることはない。
なんて思ってます。

イジメられる側、イジメる側、どっちも経験しましたがね、
年々陰湿化してるなんて言う大人も居るけど、
そうなってるのは我々大人にも原因があるかと。

大人が助けに入るんなら徹底的にイジメの根底まで掘り下げてやらないとさ、
表面的な手助けなんてしたらイジメはどんどん地下に潜って悪化してくだけ。

だから子供はイジメを打ち明けられないでいるんじゃないかな?
親や教師に相談しても悪化するだけって子供は理解してるから

大人が中途半端に介入して表面的な部分だけ解決してそれでおしまい。
大人から見たらイジメは収まったように見えてもそれはだた地下に潜っただけ
大人の知らない所、見えない所でどんどん酷くなってく。
そこは子供側はじゅうぶん理解してるから相談できない。

大人は
『逃げろ。』とか『学校に行かなくてもいいんだよ』って言うけど

それだけじゃ無責任過ぎるんじゃないかと思う。


もちろんそれで救われた子もいるだろうが、
でも、その子たちは一体その後どうすればいいのか、
逃げろと言った大人は彼らのその後のことまで想像できてるのか
逃げろ、学校に行かなくていい、それだけじゃ足りないんだよね。

それも子供の感覚を忘れた大人の意見で
大人になればある程度の自由は手に入れられる
職場は自分の責任で変えることもできるし
お金の使い道だって自由だ。

でも子供はその選択の自由はない
転校だって自分一人で決められないし
義務教育期間は学校を辞めることも簡単じゃない

逃げろだ学校行かなくてもいいなんて簡単に言うが
逃げた後のことまで考えてやらなきゃダメなわけで
不登校になった後どうすればいいのか
その後どうやって社会と関わっていけばいいのか
そこまで関わってやれる大人がどんだけ居るだろうか。

そこまでケアできないのに『イジメはよくない』『みんなで仲良くしなさい』なんて言われてもね・・・。


ここで何度か言ってるけど
イジメの根底にあるのは嫉妬と妬み

明らかに自分より力の無い者が自分にできないこと、自分より優れてる部分に対しての嫉妬や妬み
あいつ空気も読まないでよくあんなことが出来るなとかみたいな
自分の中のルールから逸脱した自分より弱い相手
イジメることによって自分の存在を相手に刻み込む喜び
いじめてる間はいろんな人に認知されて承認欲求が満たされると。

大人になって社会人になって
やり方は違うが大人間でのイジメもある。

あいつが標的になってる間は自分は大丈夫。
そいつがもし辞めたり死んだりしたら次の標的は自分かも知れないとドキドキしながら
イジメられてるのを遠目で見て胸を撫でおろしてる。
一緒になって標的にしてるくせしてできればソイツに辞めて欲しくない。

だからってイジメはよくないと声を大にして言えない・・・。



みんなそんな大人になるなよ。



と、


常に心の中で叫んでる俺がいちばん嫌な奴かも知れない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム