FC2ブログ

手痛い出費だなぁ・・・。の巻

我が家の周り、
ライフラインが整ってない田舎なもんで

水道も無いし下水道もありません。


飲料水は100m程掘った深井戸をポンプで汲み上げてます。
(夏はキンキンに冷たいですよ。冷蔵庫代わりにもなります。)


で、問題は下水道で
通常、下水道管が通って無い地域は合併浄化槽できれいにした下水を
宅外にある側溝や川へ流す放流型なんですがね、

(注:浄化槽に馴染みの無い方からすると家で排水した汚い水やウンコとかそのまま川に流すんかいっ!って思ってしまうでしょうが合併浄化槽で浄化した排水は透き通った水になってます。高速道路のパーキングのトイレとかにある再利用水より透き通った水ですよ。)

周りが小高い丘に囲まれて川も無い家みたいな所は
宅内処理します。


簡単に説明すると家から出た汚水は駐車場の下にある合併浄化槽に入って沈殿&バクテリア分解して綺麗にします。

で、綺麗になった水を庭の地中に這いめぐらすように埋めた穴の開いたパイプと砂利で地下に浸透させていくわけ。


合併浄化槽&蒸発散槽ってやつ。

a

知らなかった頃は不衛生なイメージしかなくてね
汚水を地下に浸透って井戸水とかに影響しないのか?臭いとかするんじゃないの?とか
いろいろ不安要素しかなかったんですがね、

浄化槽の浄化能力と自然の力ってーのはたいしたもんだと。

匂いも無いし地下水への影響も全く無いですな。
(水の方も人間のほうも検査済み)


オール電化と相まって
水道代も下水道代もガス代も掛からないので
実質電気代のみの生活。

ま、2か月に1回の浄化槽点検(4千円程度)と2~3年に1度の浄化槽沈殿物の汲み取り(3万程度)
は必要経費。

家のローンさえ終わってしまえば電気代のみのお財布にエコな生活ができるね。



しかーし!



このシステム

ぶち壊れると大変痛いんだよね。

なもんで、出来るだけ紙の毛とか大きなゴミを流さないように
排水ネットに気を遣ったり洗剤とか漂白剤とかを選んだりしてたんですがね

機械的な寿命だけはどうすることも出来ないわけで、
合併浄化槽から出た水を宅内処理管へ送る
排水ポンプが壊れやがった・・・。
b

これね、

壊れるとめっちゃ高いんだよねぇ。

浄化槽の保守点検屋に見積もってもらったら
1か月分の給料ぶっ飛んじゃうくらいの金額・・・。

ま、ここは知り合いパワー使うしかねぇなと。

幸いにも自分が勤めてる会社、住宅基礎から建材、電気工事から家に関すること何でもやってるし
職場の仲間も色んな職種からの転職組。
先生から組長まで居るので困った時はお仲間頼り。

おかげさまで、5万くらいで済みそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仲間の範囲が広すぎです、特に後者(笑)

Re: タイトルなし

ヒロポさん。

後者の方なんですがね、
私が高校生の頃から知ってましてね、
そっち関係の方とは知らなくて喧嘩しちゃったんですよ。
ま、若かったし怖い者知らずと言う名のアホだったわけで
あまりにも勢いがあったらしく気にいられちゃいまして
それからの付き合いでしてね、

その方、しばらくして引退して隠居して
プラっとしてても仕方ないんで仕事始めたらしく
そこにたまたま私が中途入社してきた感じなんですよ。
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム