FC2ブログ

ブラック上司。の巻

この歳になるまで色んな職種を転々としてきたわけだが

良い会社もあれば超絶ブラックな会社もあったわけ。

で、いろいろ見てきて
家庭を大事にできない上司が居る会社はだいたいダメ会社。
が、多かったような気がする。



家事と育児は妻に任せて、自分は仕事に専念。
子どもには広い背中を見せておけば、遊び相手にならなくても
きっと憧れを抱いてくれる。
極度に美化された昭和的父親像、一方的なノスタルジー。

何かにつけて仕事だから仕方ないと家庭に言い訳し、
僕は仕事が好きです、仕事が趣味ですと公言することで自分に言い聞かせ
家庭や育児に背を向ける。

自分のフィールドでは、負けたくない。
変に勝負にこだわる男性心理は本能、
まぁそれは多くの男にとって自明。

エリートなら肩書や収入、オタクならその分野の知識量、特に女性の前では負けたくない。

そこにしがみついてないと自分が保てない
自分の弱さや欠落してる部分を見られるのが怖くて仕方ない
それでしか自分の権力を振りかざせない
会社から戴いた力であって己の力じゃないことを
重々自覚してんだが認めたくない上っ面さんが
ブラックを育て上げるんだよな。


そんな上司を何人か見てきたが

そう言う奴

いつか必ず破滅するんだよね。

負けを悟った瞬間、
自我が崩壊するわけよ。

それが
自分より頭が切れて能力がある人が突然現れたときかも知れないし

会社の経営が危うくなって背中を叩かれたときかも知れないし、

定年後に離婚を突きつけられたり

自分の死に際だったり。

俺には関係ねぇな、なんて思ってても
よーく自分の胸に手を当てて考えてみな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム