何をもってしてMADE IN JAPANなんだろか。の巻

仕事である農園に出入りしてるんだけどね

まぁ結構巨大な農園でいろんな種類のキノコを作って出荷してるわけよ。
100人程従業員が居るんだ日本語話せる奴なんて1人も居なくてね、
作ってるキノコの原木も堆肥とウッドチップを圧縮したやつで
それに菌を植え付けたものを海外から運んできて日本で育てる

キノコが発育するのを待って収穫して箱詰めして出荷。

これでメイド・イン・ジャパンだもんね・・・。

食の安全なんて何処へやら。

隣国製の怪しい食べ物を買わないように必死に原産国見ながら買い物してる人も居るだろうけど
そんなことしても意味の無いものになっちゃってるよね。

何だかよくわからない糞と藁と木屑を固めた原木もどきに
何だか得体の知れないキノコの菌植えてつくられた
なんちゃってメイド・イン・ジャパンを

やっぱり国産のキノコがいちばん美味いねなんてさ、
知らぬが仏だよね。


海外で作ったTシャツを輸入して国内でプリントして梱包すればメイド・イン・ジャパン

国内に輸入して3年以上育てれば立派な和牛。



個人的には屁理屈にしか思えんけどな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム