FC2ブログ

安ギターだっていいんじゃないかい?の巻

最近また若い連中にこれからバンドやってみたいんだけどどこのギター買えばいいんですかね?
なんて聞かれるわけよ。

何だか買う前にネットでリサーチしてるみたいでどこそこのメーカーはダメなんですか?とか
やっぱギブソンとかフェンダーとかPRSじゃなきゃダメなんですかね?なんて・・・。

いつも個人的意見で言わせてもらうんだけど、
何でもいいから今買える好きなのを買え。と言う。


高価なギターを買える余裕があるんなら高価なギターを買えばいいし
お金は無いけどとにかく今すぐギターがやりたいんなら安いのでも構わない。

ブランド云々よりも
弾いたもん勝ちである。

安い楽器はダメな楽器なんて声をよく聞くけどさ、

まず、安いの線引きが人によって違うわけじゃん?

ヴィンテージがメインの方からしたら、30万は安いと感じるだろうし、
ライブとかでガンガン使う人なら、10万以下で使える奴は安いと感じるだろう。
最近では中古だけでなく、新品でも1万を切る楽器が幾らでもある。

1万以下は全ての人からしたら安いのでしょうかね?

冷静に考えて想像してみ?

それでも高いと感じる人間だっているわけよ。

あなたから見たら、安くてダメなギターかもしれんけどさ、
もしかしたら、その楽器にはたくさんの想いが詰まってるかも知れないかもじゃん?
親御さんが無理して買ってくれた楽器かも知れないし、
友達からプレゼントされた楽器かもしれないわけよ。
はたまた死んだ友達の形見かもしれません。

確かに高い楽器はいいよ。
でもその高い楽器が悪かったら困りますわな。
でもだからと言って安い楽器を否定していいのかな?とね。

大切なポイント、大事にしてる事はみんな違うわけよ。

だから他人の楽器を軽い気持ちで否定するのは、出来るだけ止めて欲しいものだ

俺もね
最初はクソ安いギターから始めたわけよ。
友達は親からギブソンだのフェンダーだの高価なギターを買ってもらってて
羨ましさと嫉妬に満ち溢れてた時期もあったわけで、
そんな連中に自分のギターを馬鹿にされたこともあったのよ。

でもそう簡単に買えないから見様見真似でピックアップ換えたり
ネック換えたり配線換えたりいろんなことしたりしてさ、
結局ぶっ壊しちゃって弾けなくなっちゃって、

でもお金無いからまた安いギター買って改造しての繰り返しで

悔しくてさ、必死にバイトして頭金貯めてローンでギブソン買ったわけさ、
そりゃ今までにない良い音もして弾きやすくて感動したさよ。

でもその感動ってさ

そこを乗り越えてきたからこその感動なわけだし
30万も40万もするギブソンが自分の求める音かと言ったらそうでもないことに気づけたわけよ。

で、

今があるわけ。


寺内タケシの名言

ギターは弾かなきゃ音は出ない。だ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム