FC2ブログ

30年の時空を超えてカツを揚げる。の巻

ロング・ロング・タイム・ア・ゴーな話。

当時18歳なタロー青年は金髪ロン毛のバンド小僧だったわけ。
そんな鶏ゴボウなタロー青年はスタジオ練習の帰りで駅裏の路地をギター背負って歩いてたんだよね。

前から来たイカツイ革ジャン着たクソ生意気そうなヤンキー中坊と目が合ったわけよ。



革ジャン野郎ったらチンピラ歩きしながらこっちに歩いてきて、

『おい、金持ってんだろ?出せや!』と。



あれ?これってもしかしてカツアゲってやつですかね?



丁寧にお断りしたんですがね、
血気盛んなお年頃の革ジャンチビ野郎
鶏ゴボウの胸ぐら掴んできたわけで


大人気ない金髪ロン毛鶏ゴボウ
その場で革ジャンチビ野郎をフルボッコにしちゃったワケ。





あれから30年(綾小路きみまろ風でお願いします)





その革ジャンチビ野郎が勤める会社の支店長




俺の本名
一度聞いたら忘れない名前なので



その鶏ゴボウだったってことがすぐバレた。


  




現在その支店へは俺、出禁。




革ジャンチビ野郎は30年経っても
器がチビ野郎だった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム