FC2ブログ

弟猫の経過。の巻

突然の腫れと出血で歩けなくなった弟猫。

病院に連れて行ったんだが様子を見ましょうと何とも納得いかない診断。

現在は腫れは足先だけになりましたが
肉球を地面に着けない状態で
足の甲をつかって歩いている感じ。
にゃー太

週末にもう一度病院に連れて行くときに症状に変化が無ければ
残念だけど右前足は切断する可能性もあると・・・。

この弟猫、何度かここで書いている通り
私が以前勤務していた会社の半野良猫。
(私の妻はその会社に勤務中)

私個人が飼っている猫であれば
セカンドオピニオンを受けるなり違う病院へ連れていくなり
私自身の判断でいくらでも行動できるのですが

そこの会社でみんなで可愛がってる猫なので
みんなの同意があってはじめて行動となるわけです。

自分の意見だけを押し付けるのもどうかと思うしね
金銭的にもみんなで出し合って世話してるわけで
しかしこうなるとどうしてももどかしさがあるわけで・・・。

いつも大事なときに相談に乗ってる方にもアドバイスいただいたんですがね、

いや、その方に言われたからそうするってわけではなく
私個人が考え抜いた答えなんですが、

ここは、
冷たいようだが一歩下がってみるかな。と。

普段世話してくれてるウエイトの多い方の判断に委ねるかなと。

その方、毎日家に連れて帰って世話してくれてるからね。



ただ、
ココを見て心配してくれてる方もいっらっしゃるので
経過は報告していきます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

与えられた命を精一杯いきるしかないでしょうね。

支えてあげている皆さんに感謝です。

よろしくお願いします。  なんだか私が救われているような気持ちです。

Re: No title

もこさん。

もう本人(猫)頑張ってもらうしかないんですよね。
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム