死ぬかと思った(後編)の巻

さて、昨日の続きだが、

引っ張ってる割にたいしたオチではないのであしからず。


先日、軽い睡眠時無呼吸症の話を書いたと思うが
なんだか常に軽い眠気があるなぁ~とか
嫁に夜呼吸が止まってて苦しそうだよって言われる程度で

個人的には『ふぅ〜ん。』とか
ぐっすり寝てみたいなぁ〜なんて思ってる程度だったが

ここ1〜2が月
息ができなくて夜中に飛び起きることが何度かあったのよ。

息は吸えるんだが吐き出すときに息が吐けない。

吐けないから吸うこともできなくてね、

睡眠中だから意識ももや〜っとしてるときにそうなるもんだから
ヤバイなと思ったときは時既に遅しで脳に酸素が行かなくなって
体を動かすことすらできなくなってて
渾身の力を振り絞って寝返りを打って気道を確保すると。

そんな感じが幾度かあったが、

まぁ機会があったら病院行かないとなくらいに考えてたわけ。


で、一昨日
歯医者に行って虫歯の治療をしてたんだが
診察台の椅子に座って口を開けて虫歯の神経の治療をしてるとき

『もうちょっと口を開けてくれるかな?』

と言う歯科医師の指示に従ってちょっと口を開けた時

ストンと気道が塞がってしまったわけよ。

あっ!と思った途端に息が吐けなくなり吸うこともできない
開口器で口を固定されてるしリューターの歯が口ん中でギュイィィィーンと回ってる
ちょっと我慢してたんだがこりゃヤバイと思い
必死になって呼吸をしてやろうと奮闘してる間に

意識混濁・・・。


さすがにこりゃ病院行かなならんと思って

病院に駆け込む。


これから
計測器具付けて睡眠。
検査キット

さてどうなることやら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム