fc2ブログ

Long iong time ago・・・

♪僕っらが生まれてく~る、ずっとずっと前にはも~♪

♪アポロ11号は~月に行ったっていうの~に~♪



あ、生まれてましたけど・・・


まぁ前回の記事と似たような話題になってしまいますがね

自分が子供の頃とは比べ物にならないくらい便利になった現代、
図書館なんかに行かなくてもクリックするだけで大量の情報が得られ、言った事も無い土地の会ったこともない人達と交流ができたりもする。

物凄く便利になったってことは嬉しい限りだが少々寂しさと切なさを感じてしまうこともある。
夢や希望が大きく持てなくなってきてしまってるのでは?
あまりにも多い情報を詰め込んでしまうがために現実が見えすぎてしまって大きな夢や希望がもてなくなってしまってるんじゃないかと。

まぁ人間って生き物は欲の塊で無ければ欲し、手に入れば不満を言い出す。
こう書いてる私もその一人でもある。

子供の頃、本で見た未来。

宇宙に飛行機で行ける時代が来て、外のどこからでも電話が掛けられて、世界中の人と話ができるツールが出来て・・・
本を見ながらそんな日が来たら凄いだろうなぁ~なんて夢を見ていたもので、


そんな夢をスペースシャトルが実現し、携帯電話が普及し、インターネットが普及して・・・

便利になったのはいいがソレらにぎゅうぎゅう詰めに押し込まれ、
時間の無駄だとせわしなく動きまわり自分達で自分の首を絞めてく結果になったりね、

ブラック企業、過労死、夫源病、
少なからず昔っからそんなもんはあっただろうが今のように線引きされるもんじゃなかったわけで。

少子化に歯止めをかける為に国が支援しましょうなんて昔じゃ無かったわけで、



現在一人の女性が一生のうちに産む子供の数は二人に満たないらしい。
まぁ、平均のデータだろうから、一概に一人っ子の家庭が増えていると言いきれるもんじゃないけどね。

まぁ、一人っ子には一人っ子のよさが、子沢山には子沢山のよさがあるだろうが、どちらにしろ、子供が少ない社会より子供が多い社会の方が明るく思えるのは自分だけだろうかね?

ちょっと昔は、三人兄弟(姉妹)・四人兄弟なん て当り前で、父母・祖父母の代では五人以上の子沢山も珍しくなかったみたい。
そう考えると昔はさぞ、賑やかな生活だったことだろう。
家族関係や隣近所の人間関係も、今ほどは希薄ではなかっただろう。




現代には、当時にない豊かさや便利さがあるけど、
逆に、現代が失ったものが当時にはあったような気がする。

古い時代ばかりを賛美するのは現代人の悪い癖だが、
現代が子供を産みにくい時代、子供を育てにくい時代、大人が夢を持ちにくい時代、
大人が希望を持ちにくい時代になっているのは間違いないような気がする。


私の無知からくる、ただの思い込み・気のせいだろうか・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと

Way to Revival ~生き残った三菱Jeep J52と共に~
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム