FC2ブログ

あながち嘘ではないかもよ。の巻

昨日の帰り道

真夜中の道路を走っていて
カーブを曲がって立ち上がった瞬間

路肩に何か居た。

あわててハンドルを切ってソレと接触することは無かったんだが
避けて瞬間的にミラーで確認したが何も見えなかった。

助手席に座っていた嫁にはソレが何かわかったようで

路肩に落ちてる木の実を食べてる
タヌキの親子だったと。

運転してる人間と助手席に座ってる人間の
視線移動は全く違うワケで

運転者は前へ前へと視線移動するので
横方向への注意力は前方より劣る、
逆に助手席の人間は運転者と違い
前方を確認する集中力が必要としないので
横方向への視線は運転者より広い。

でだ、
仮にあの状況でオレがタヌキをはねてたとしよう。
バーンと当たってそのタヌキが路肩方向へ転がって行ったとしたら
止まって降りて確認しない限りタヌキを轢いてしまったことはわからない、

よくテレビの特番でやってる警視庁シリーズのひき逃げのアレ

何かに当たったのは気が付いたが人だとは思わなかった。

いや、
テレビで見てるときは

いやいやいやいやいや、
そんな気が付かないわけねーだろーよ!


と、飯を食いながらテレビに向かって独り言を言ってたが


もしかしたら、あるのかも知れない。

と。


まぁタヌキと人間じゃ大きさも質量も違うから
当たった衝撃は違うだろうけどさ、
今書いてることは極論かもだけどさ、


無きにしも非ずだよね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム