FC2ブログ

居候。の巻

のんちゃんが亡くなって暫く経つが

あの日以来、居候は部屋にひきこもったままである。

自分に都合の悪いこと、自分に責任があるとなると
必ずと言っていいほどひきこもる。

キチンと話し合いの時間を持つべきであろうが
そういうところを察する能力だけは長けているようで
確実に逃げる。

なもので突発的に話をするのだが
口を開いた途端に自分の耳をシャットアウトする。

息子の俺が言うのもおかしいことだが
タチの悪いキチガイだ。

何度もこちらから折れて、俺側にも悪い部分があるのかもと
大きく譲って話を持ちかければ今度はそれで調子にのってやりたい放題。
コレで呆けてるんならまだ諦めもつくが
呆けじゃないからどうしょもない。

息子が悪い、嫁が悪い、地域が悪い、世の中が悪い、政治が悪い、時代が悪いと

自分の思い通りにならないことは全て周りが悪いと。


個人的に人のプライベートに首を突っ込むとか
人のものをのぞき見するのは嫌いだ。
妻の財布の中も携帯ものぞき見したことがない。
基本的に自分がされたら嫌なことは人にもしない主義。

しかしたまたま家の廊下に1冊のノートが落ちていて
見たくもない中身を見てしまった。

居候の日記である。

中には
俺の悪口、嫁の悪口、ペットの悪口、上にも書いた
息子が悪い、嫁が悪い、地域が悪い、世の中が悪い、政治が悪い、時代が悪い
飯が口に合わない、アレが嫌いだ、コレが嫌いだ
が大量に書いてあった。

まぁいい、日記とはそういう一面だってある。

人には言えない心の思いを書き綴って当然のものだ。

しかし、
見られたくないのであれば、絶対に人には見られない努力も必要かと。

まぁ全て見てしまうとこっちの気分が悪くなるので
開いてしまった一面しか見なかったが

反省って部分が一切無い。

『もしかしたら私にも悪い部分があったのかな?』とか
『ちょっと反省』とかそういった部分が一切ない。


俺、思うんだが、

人間は反省や後悔から学んで成長してく生き物だ。と。

全てまわりに責任転換しているうちは
外部が何を言ってもソイツの心には何も響かないとね。

シャンプーが嫌だ、洗濯洗剤が気に入らない、
スポンジがダメだ、ソースがダメだ、庭の土壌が悪い
植物に寄ってくる虫が気に入らない・・・



こんなこと親に言うのは本当は嫌だしいけないことだろうが

そこまで言うなら
どっかその望みを叶えてくれる男でも見つけて出てってくれ。と





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回はオープンで。笑

お恥ずかしい話ですが、前に付き合ってた相手が、そんな感じでした。

付き合い始めの頃に
「私は後悔した事がない」とか言われて
何かの冗談か?強がりなのかな?と思ったけど
最終的に、そうだったみたい。

まさに今回の本分で書かれてる通りな感じでした。

そうそう‥話し合いを避けてれば
相手は怒りが収まり平常に戻るだろ‥と
そんな風に軽く考えてるかもしれませんよ。

私は「それ式」で連絡よこされてキレましたから。

Re: No title

狼さん。

非常にコメントし辛い記事にコメントいただきありがとうございます。

ん〜…どう思ってるんだか口を閉ざしたままなもんで理解に苦しみます。
ただこちらの言いたいこと伝えたいことは全く理解しよういう気は無いようです。
 
こうやって記事に思いの丈を綴ってますが実際のとこはほぼスルーしています。
もう5年以上も言い続けてるんですが改善はおろか酷くなる一方なので
これ以上はってこと以外は口もきいてませんのよ。

すごく悲しい事件で結末である。
私自身も反省の日々ですがね。
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム