FC2ブログ

ボロは着てても心はなんちゃら。の巻

現在のメイン機ギター。

所有してるギターの中でいちばんキタナイ。

白ストラト 1

まぁ俺ん中じゃ

ギターは綺麗とか汚いとか
そういう問題ではなく

自分の好みの音が出て
自分にしっくりくれば

それでイイと思っている。

メーカーとか材質とかは二の次で
そういったのは後からついてくるものだって考え。

とにかく汚いボディである。

おそらくJV期のフェンダージャパンのボディだと思う。
中途半端に塗装が剥がされ裏は焼かれた痕もある。
白ストラト 2

元はオリンピックホワイトだったと思うが
紫外線とタバコのヤニと意図的に付けられた傷と塗装の剥がれで
ボディは酷いことになっているワケ。

全塗装しようかと思ったこともあったが
それで音が変わってしまうのも嫌だったので
そのまんまにしている。

ネックはマイティ・マイト
白ストラト 3
中途半端にバーズアイが入っていてアバロン貝のポジションマーク
ダンロップのミディアムジャンボフレットでペグはゴトーでラッカー塗装
今時のヘッド側からトラスロッドを回すタイプ。

ネックの状態は非常にいい
ネックポケットの収まりも完璧。

ただ、
これもジャンクものだったワケで
何故かツバ出し22Fだったのを21Fのとこでぶった切られている21F仕様。

ブリッジは一度USAの11.3mmピッチにスチールブロックにしたんだが
どうも弦感覚とスチールブロックの硬い音が馴染めず
国産の10.8㎜ピッチのプレスサドルにダイキャストブロックでスプリング5本掛け
白ストラト 4


人気があったり高価だったりセオリー通りが良いとは限らない
一時期そういうものにハマった時期があったが
それやってくとセッティングの迷宮にハマるわ
好みの音から外れてくわで俺には良いことない

良いとさてるもの買っても自分に合わなきゃ即元に戻す。

これ、俺の持論。

PUは以前も書いたartecのハンドメイド。
韓国製ね。

ダンカンとかのライセンスを受けた安いPUを製造してるメーカーだとかないとか。

よくわからん。
白ストラト 5
5.5K 6.0K 6.5Kでセンターはリバースワインドで
ホールピースピッチが違うやつ。

このカバー探すのに苦労したね。

CTS250KΩにオレンジドロップコンデンサーで
1VOL.1TONEで一番ケツはダミー
リアピックアップでもTONEが効くようにしてある。

正直言ってストラトの音ではない。

ストラトに似た音なだけ。

何本かストラトを所有しているが
全部仕様は違うワケ。

材も違えば鳴りも違うから
同じ音なんて出るワケないので
どれも自分の好きな音が出ればいいワケだ。

誰がどう言おうが構わない。

だってそれが自分の音だから。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム