FC2ブログ

ネガティブにはポジティブもある、また逆も然り。の巻

50周年を迎えた『笑点』

俺がまだ小さい頃親や祖父母が見て笑ってるのを見て

『こんな番組のどこが面白いんだろ?』が正直な感想だったワケね。

そんな番組を今楽しみに見てる自分が居る。

『笑点』には台本が存在し、噺家の回答はすべて放送作家が事前に考えている。

なんて噂を耳にするが

例えそうだったとしても

どうでもいい話。

テレビなんてそんなもんだ。


思うんだが

みんな
ネガティブな部分を掘り下げ過ぎじゃない?

叩けば埃なんて出て当たり前だし

光があれば必ず陰も存在するワケ。



本当のことを掘り下げて何が悪いの?ってーのも間違えじゃない

悪いことを暴いても悪いことじゃない。

でもそこだけに執着し過ぎると


楽しさが無くなってくワケよ。







何事もね。←ココ大事。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム