FC2ブログ

どーもねぇよ。の巻

親友→友達→知り合い→他人。
あえて人間関係に線引きするならこんな感じ。

て、書いておきながら言うのも何だが
人間関係に線引きするのは好きじゃない。

グレーゾーンもあるわけだし
その線引きの位置関係だって人それぞれだし
俺が友達だと思っていても相手からは知り合いかもだし
その逆だってあるかも知れないからね。

さて、
俺からしたら知り合いって間柄の二人がトラブったらしい。
俺の目の前で起こったトラブルならまず仲裁に入るが
その現場を見たわけじゃないしそのまた知り合いから聞いた話。

冷たいかも知れないが
当人同士でやってくれ。と。

俺が首を突っ込むことではない。

直接本人から相談されるまでは
その件には微塵も触れるつもりもない。

お互いから相談を受けても
どっちの味方とか肩を持つとかもなく
自分が知り得る範囲内で自分の意見を言わせてもらうだけ

もしもだ、
どちらかの味方や肩を持つことになるんだったら
結果ソイツが悪かったとしても一度ソイツ側についた以上責任は取る。

たまーに、
ソイツに非があったと感じた瞬間に手の平返したり
ソイツから得た情報を相手に垂れ流す奴が居るが
そういう奴は大嫌いだ。

静観してたとか仲裁とかキレイ事並べておいて
いざ自分の立場が危うくなった途端に
保身に走るようなヤツは
ただの八方美人か裏切り者
人としてどうかと思う。(俺はね)

ぶっちゃけ
揉め事なんてもんは他人が間に入ると余計ややこしくなる。
中途半端にソレを知ってるヤツが間に入れば入るほど
面倒極まりないことに発展する。

もしだ、
相手の揉め事が気になって自分から
『どうした?何かあったんか?』
と切り出したんなら最後までソイツも味方になってやること。

コレが俺なりの責任でもあり信条でもある。

それで例えソイツに非があったという結果になるんなら
ソイツと一緒に謝るか、その世界から自分は身を引く。

最終的に見放すくらいなら
はじめっから話は切り出さないし
間に入らない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム