FC2ブログ

連帯感。の巻

なんか朝からお腹の具合が悪かった。

買い物途中に激しい便意に襲われてさ、
急いでトイレを探すワケよ。

滅多にないが時々あるあるな
1階、3階が男子トイレで
2階、4階が女子トイレ。


コレ、緊急時には非常に困ったりする。

こういう時に限って2階に居たりして
1階まで降りたものの個室は全部塞がってて
必死に便意を堪えながら3階まで行く。

もうブロー寸前で空いてる個室に飛び込んで
出すモノ出してあぁスッキリ。


あ・・・紙無ぇし!


まぁだいたい上の棚とかに予備とかあるだろうから
上を見上げるが無ぇし・・・

落ち着け自分。
ひとまず冷静に考えて答えを出した結果が

隣の個室までそっと移動。

個室の中から外に人気が無くなるまでしばし待機し
ズボンとパンツを膝に下ろしたままの姿で
一気に隣の個室に滑り込もうとしたら




目の前に同じ格好のサラリーマンの姿が・・・


2つ向こうの個室にも紙が無かったらしく
偶然にも俺と同時に同じ結論に達したらしい。

ズボンを下ろしたままのオッサンが
偶然にも出くわすなんて奇跡だ。

てか、もう変態ばりの光景だ。

『あ・・・どうぞどうぞ。』

譲り合いなんてしてる暇は無いはずなのに
フルチンのオッサン2人がダチョウ倶楽部ばりの譲り合い。

2人の入った個室の間の個室には
トイレットペーパーは2つあったワケで

『シェアしましょうか。』

ってことで俺は予備を貰って元の個室へ
サラリーマンはその個室へ

妙に変な連帯感が生まれた瞬間でもあった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム