fc2ブログ

ジムニーを0円でパワーアップする。の巻

重量1t超えで排気量660cc
245サイズの大径タイヤなもんだから
想像以上にパワー食われるワケさよ・・・。

感覚的に言ったら
重量積んだトラックでギア間違えて3速発進しちゃったみたいなね・・・。
jb23 2011-06-29

まぁローギア組んで全体のギア比を落とすのが正解なんだろうけど
現状そんな予算は無いわけだ。

まぁローギア化するまで我慢なんだが何より
ターボのレスポンスの悪さには愕然とした・・・。

いろいろ調べて行くとそこら辺を解消できる部品が1万円ほどで売ってるらしい。

買う前にちょっと色々調べてみたらちょっと面白い構造だなと
レスポンスジェット

これって私が若い頃に流行った金魚のエアーバルブを流用したブーストアップ方法と全く同じじゃんと。

当時は過給圧を制御するソレノイドバルブなんて付いてなかったからインマニとアクチュエーターの間に金魚用の三つ又エアーバルブ突っ込んで大気解放させてアクチュエーターの作動を遅らすなんてやり方ね。

で、ジムニーに搭載されてるK6Aエンジンの過給圧(ブースト圧)を調べてみると
0.7K~1.0Kと物凄いバラツキがある。

で、どうもこのソレノイドに問題があるようでジムニー特有のブースト0.5以上上がらなくなっちゃう病や
このレスポンス良くなるぞパーツを付けたら逆にパワーダウンしちゃったなんて現象はこれが原因なんじゃないかと。

実際この手のパーツを取り付けてレスポンスもパワーも上がらなくなった時の対策として
レスポンスジェット バイパス
外してもエンジン壊れませんから過給圧ソレノイドをバイパスしましょうと。

それって

このパーツ要らなくね?と・・・。

うん、ちゃんとホースが繋がってれば最大ブーストはアクチュエーターの内部のスプリングが決めることだしね。

ってことは純正の配管繋ぎ直してしまえばタダでできるじゃんと。
過給圧ソレノイド

この赤丸が過給圧制御ソレノイドバルブね。

タービンのアクチュエーターからこのソレノイドに繋がって
ソレノイドの出口からチャンバータンク⇀インテークマニホールドに繋がってるわけよ。

アクチュエーターからソレノイドに繋がってるホースのソレノイド側を抜いてタンクに接続し

外したホースをUの字にバイパスさせればオッケー。
それの井戸バイパス

ターボのレスポンスは素早いですよ。

今までのもっさり上がってくブーストは何だったの?ってくらい。

ちなみに私のジムニーの最大ブーストは

バイパス前は0.8K

バイパス後は1.0K


純正のレギュラーガソリンで制御できる範囲だから問題は無いですね。



※勿論ですがやる方は自己責任でお願いしますね。





スポンサーサイト



1300のジムニーか660のジムニーか。の巻

ジムニーって車にそれほど興味の無い車好きから言わせると
1300のジムニー(ワイド・シエラ)を買うメリットは殆ど無いと・・・。

軽規格のジムニーにオーバーフェンダー付けただけで室内空間は軽と同じだし
1300ccのエンジンが載ってるとはいえ90馬力も満たない非力なエンジン
軽じゃないから高い税金払うハメになるだけじゃんと・・・。

実際自分もそう思っていたワケだ。

じゃあ何故1300のジムニーを買ったんだよ!と言われてしまうが答えは簡単。


jb33 ジムニー後ろ

たまたま惹かれたジムニーが1300だっただけ。

できれば660のジムニーが欲しかったんだが現物見てその当時の所持金で買えるのがたまたまコレだっただけの話。

で、買ってみて一番最初に感じたのが
『やっぱりパワー無えし遅いな・・・。』
が、素直な感想。

これね、
他車から1300のジムニーに乗り換えた人、660のジムニーから1300に乗り換えた人なら
ほぼ間違えなく感じる感想じゃないかな?と。

で、今回1300のジムニーから660のジムニーに乗り換えたわけだが
660ジムニーに乗り換えて思ったのは

やっぱり1300はパワーもあったしトルクもあるな。と。
jb23 2011-06-29

当たり前なんだけどね。
いくらターボ付きとは言え660ccと1300じゃ比べるのはおかしいワケだけど
峠道とか未舗装路の普通車じゃ行けないようなとこの登りとか
やっぱり1300のほうが全然上るし走るわけよね。

これ、
660から1300に乗り換えた人は痛感しにくいんだけど
1300から660に乗り換えると痛いほどわかるんだよね。


だからって660が良くないってわけじゃないんだけどね。

何が言いたいかって

1300のジムニー馬鹿に出来ないよってこと。
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと

Way to Revival ~生き残った三菱Jeep J52と共に~
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム