トリックアなんちゃら・・・の巻

ハロウィンでございます。

渋谷界隈はエライことになってますね。


ハロウィン・・・

収穫祭なワケですが

まぁ日本はそんなことどうでもいいような感じで・・・

盛り上がってますね。


まぁ、渋谷まで行くなんてとんでもないワケで

取り敢えず地元で


さて、どんな仮装がいいかと悩み

そうだ!子供の仮装して近所を回ってお菓子でも戴くかと。



俺みたいな人間が子供の仮装をすると

AD/DCのアンガス・ヤングになるワケで・・・
アンガスヤング


てーか、



こんなド田舎でとりっくあとり〜と!

は通用するワケもなく




ただの不審者です。
AC/DC

そりゃね、

爺さん婆さんが多く

東京なんておっかなくて行げねぇさよ

なんて

ミニバンやセダンより軽トラックがしっくりくる土地には


こんな出で立ちの野郎は

通報の対象にしかならないワケ。


スポンサーサイト

うん、まぁそういう人間なんだよ。の巻

職場のAさん、

いつも一歩下がったとこで人のバカ話聞きながらニコニコしてる

そんなイメージの人なのね。


そのAさん、ちょっとしたことで同僚と揉めたんだけど

その怒り具合が半端じゃなくこっちが驚く程だったワケ。

Aさん、その怒りを名指しでSNSやツイッターにぶちまけた

他の同僚とかもソコを見たりしてるワケじゃん?



あの温厚なAさんが怒るくらいだからよっぽどだ。


とみんなその怒りのぶち撒けにイイねとか押すワケよ。

揉めた相手は本人同士の問題だからわざわざそんなトコでやるもんじゃないと

あえてそういったトコには書き込まなかったワケ。

スルーされたと思ったAさんはさらにヒートアップ
一方的な怒りに無言の相手
賛同者は増える。
まるで欠席裁判・・・

書き込むごとにイイねの数は増え喧嘩両成敗なのに
いつの間にか揉めた相手は悪者に。


俺、思うのね、

あの温厚なAさんが怒るくらいだからよっぽど

じゃなくて

これがAの本性なんじゃないかと。

普段は何も言えないくせに
何かの拍子にその我慢を吐き出し
いざ自分に賛同した人間が出てくると一気に相手を叩き出す。


そんなのはじめっから知ってたから俺は相手にしてなかったがね、




気持ち悪ぃ奴だ。


当事者同士の問題

そんなの公の場でやらんで本人同士で始末してくれ

それと

賛同する前に

どっち共付き合いがあるんなら

お互いの意見を聞いてから判断しろよと。


俺はそう思う。

ちょっと快適化。の巻

何にも付いてないスッカスカのアルトさん。

良く言えばスパルタンだが
音楽聞けないのは寂し過ぎるワケ。

てなワケでオーディオくらいは付けましょうってことで

まずはハチロクさんに付いていたフロント10cmスピーカーと
チューンナップウーファーを移植。
スピーカー

ちなみにアルトバンはここには元々スピーカーは無い。
配線すら来てない状態でコレは前オーナーが付けたようだ。
コーンはボロボロでまともな再生能力は無いので清くポイ。
配線も新規に引き直し。

で、これまたハチロクに付けてたナビも付けるつもりでいたが
どうもクラリオンのアレは納得いかないのでソイツを売ったお金で
ジャンクのカロッツェリアの楽ナビなんてもんを買ってみた。
ワンセグから地デジにちょっとバージョンアップ。

配線図も無いのでネットで調べながら取り付け。

しかし結構情報が交錯していて間違った情報もかなりあった。

配線を見えなくする為にバラしながら組み上げてく。
組み上げ中

数年前はこういった作業は楽しかったが

この歳になると結構苦痛だ。

休憩を多く取りながらやっつけていって

完全に組み上げる前に通電確認。



ウンともスンとも言わねぇし!


結構凹む・・・

もう一度分解しながら簡易テスターで通電確認。


おかしいなぁ・・・
体育座り
気分は↑こんな感じ。


まぁ結果だが
単なるアース不良。

純正カプラーを信じた俺がバカだった。

カプラーのアースの裏側にはアースが来てなかった。

スピーカー線はおろかアース線までコストダウンで省略されてるとはねぇ〜。




もう面倒臭いので裏側からアース線を引くの図。
やり直し

TECもセキュリティもナビも作動オッケー


ダウンロード開始。
ダウンロード

無事セット完了。

10cmスピーカーとウーファーだけじゃたいした音は出ないだろうと
サテライトスピーカーとかBOSEの16cmとか用意してたんだけど
思ったより良い音出ちゃったんでこれでいいかな?と。

スピーカーの再生能力もある程度必要だけど
デッキ次第でかなり音も変わるもんだね。

まぁ、
アルトだし、あれこれつけてせっかくの軽い車を重くすることもないし

これでいいかな?と。


これでいいのだ。の巻

朝起きて

歯を磨いて

仕事行って

夕飯食べて

風呂入って

寝る。




そんな毎日。



つまんねぇ日常だなだって?




それって幸せだと思うのは俺だけか?

チープ故に楽しいワケで。の巻

昨日、群馬まで行ったワケだが、

何しに行ったのかってーのを書いてなかったワケで
今日はそこら辺書こう。

以前アルトを買ったよって記事をあげたワケだ

チープで何にも付いてなくて非力で4ナンバーのバンで、
『お前どうしちゃったの?』みたいに言う奴も居るが
アルト

スポーツカー至上主義の奴やスペック自慢君には理解できないだろうが

何にも無いからこそ自分の色に染めやすいワケ。

まぁ自分の気持ちの問題なんだけどね。






で、今回群馬に行った理由が

コイツを取りに行く為に群馬に行ったワケ。
アルト 前

だから言ったじゃん。

そのまんま乗るわけないだろって。


群馬県前橋のフォレストモータースさん製作の車両。
(上の文字クリックでホームページに飛べます)

ショップのオーナーさん自身もサーキットで現役でドリフトとかやってらっしゃる方で
それとは真逆のこういった車両も何台も製作してるようで
物腰も低く、丁寧で気さくなオーナーさんでした。

アルト 後ろ

これがまた面白くてね

パワーそのものはアルトですからありませんが

固めの足回りとセッティングでレーシングカートのような動き。

このちょいはみ出し気味のタイヤでもフェンダーに当たらない絶妙さ

さすがに思いっきり突っ込んでフルバンプさせたときはちょっと当たるけど

昔から言うよね、

フェンダーはタイヤが育てる。と。
アルト 室内

後はちょいちょい自分仕様に染めていきますかね。と。



さて、

なぜ今更俺がコレにしたかってーと



嫁さんがサーキット走ってみたいからってこと


俺自身はもう走る気は無いが
嫁さんがやってみたいってーから協力しようじゃないかと。
やる側じゃなくて教える側

さすがに普段はこれで通勤は辛いだろうから
ワゴンRで通勤してもらってその間これに俺が乗ると。


しかしまぁ

これでリッター20キロ走るんだから

そんじょそこいらのエコカーも顔負けだな。



そうだ群馬に行こう。の巻

なぜ群馬に行ったかは後日書きますが、

群馬まで行く用事がありましてね、

まぁ千葉から群馬って騒ぐ程の距離じゃないんですが
インフラの整ってない地域に生息する私としてはちょっとした旅行なワケ。

以前書いたこの記事

1本バスを乗り過ごすとまずその日に着くことはできなくなるので
寝坊は絶対できないし確実にその時間にはバス停に居なきゃならんのに
思いっきり寝坊したワケ。

バス停までは徒歩で15分なのに起きたのはバス発車の30分前。

ダッシュで準備して戸締りしてバス停まで走る。

46歳、

やればできるもんだ。

バスに揺られ、モノレールに乗り、久しぶりの電車で切符の買い方にテンパり
総武線快速と各駅を見事に間違え、小心者の田舎者はやっと東京駅に到着。
東京駅

どの電車に乗ってどのホームから乗るか
事前にシュミレーションしていったにも関わらず

見事に迷子。

人の多さと駅のデカさに圧倒されてね・・・

まぁなんだかんだ言いながら高崎線のホームに到着して

群馬目指して電車に揺られていく田舎者。


しかーし、



車両故障で桶川で足止め・・・


上下線共全く動く気配が無いし、
てか、こういう時ってどうしたらいいんだろ・・・
スマホで色々調べてみたものの
経験値の低いオイラにはさっぱりなワケ。

どうやら振替輸送ってーのがあるみたいなので
改札で駅員に尋ねてみたら

振替券ってーのをくれたワケ。
振替券

桶川から大宮に戻って新幹線に乗り換えて高崎まで行けるんだと。

とりあえず上り線が動くのを待って大宮まで戻り新幹線に
これで予定より4時間オーバー。

まぁ仕方ない。

しかしまぁ新幹線ってーのは速いね。

スマホをナビに切り替えて
新幹線の動きを測位しながらだと
面白いくらい移動が速い。


そんな下らない遊びをしながら高崎駅に到着。

両毛線に乗り換え。


懐かしいね、このカラーリングとこのシート。
両毛線

記憶が間違ってなければ
この型、以前小湊鉄道がこれだったような。

帰りは車なので得意分野、
高崎JCT

渋滞を上手く抜けながら千葉を目指す。


夜の首都高

土曜日の夜にしては走りやすい
(この記事は10月17日に買いてます)
首都高


次の記事へ続く。

あ ぷ り 。 の巻

ワタクシのスマホ

ほとんどアプリなんか入ってないわけで

いやもうガラケーでじゅうぶんだろってくらいなワケ。


お客さんとこに行く時に
デカイトラックが入っていけるか確認する為に
StreetViewer

交通情報を確認するんで
日本道路交通情報センター

あと、ほとんど使わないけど
LINE


だけ。



音楽は家かカーステでしか聞かないし

電子書籍はページをめくる感覚が無いから嫌い。

ゲームも夢中になっちゃうし
気になって仕方なうなっちゃうから
あえてインストールしないワケ。


でもちょっと寂しいから始めてみたのが
完全放置ゲーのねこあつめ
ねこあつめ1

ホントに放置でいいから気分的にすごく楽。

面倒臭がり屋の俺にはもってこいなワケ。


iphoneに機種変したときに引き継ぎできなかったから

はじめっからやり直したんだが


やっぱり放置で

暇な時だけ餌やったり

アイテム交換したりで


本日コンプリート。
ねこあつめ2

結構癒やされるんだよね、コレ。

後は部屋の模様替えしたり

グッズ変えたりしてしばらく遊べるな。

よくある話。の巻



身長170cmくらい
中肉中背
ジーンズにTシャツに眼鏡



よくありがちな犯人像。




それだけの理由で
今まで何度職質くらったか・・・



自宅で車洗ってて

『ちょっといいですか?』

繁華街歩いてて

『ちょっといいですか?』

友達と遊んでて

『ちょっといいですか?』


俺、どんだけ怪しいんだよ。



『たしかに何かやらかしそうな顔してるもん』

が友達の見解。





てなワケで髪の毛伸ばして金髪にしてみたら




お兄さん日本語上手だね~。って・・・


酒屋のおばちゃんに言われるわ、


今度は南米系のブローカーに間違われる始末・・・



面白いから


今度はちょんまげでもしてみるか。

やっぱできねぇや・・・、の巻

女性は同時にいくつものことをできるが、

男性はそれができないと。


まぁ確かに言われてみればそうなワケで



ウチの嫁さんを見てると意外とそれができてるんだよね。


テレビ見ながらメールの返信しながら
俺の下らない話も聞く。


昭和の男の俺からしてみたら
ちゃんと話聞いてんのか?

思ってしまうが

ちゃんと話も聞いてるし
メールの返信もできてるし
テレビの内容も俺より入ってる。


うん、

ちょっと真似して

テレビ見ながらPCで仕事しながら
嫁の今日あった話を聞く。



すべてにおいて中途半端で出来てねぇし!


テレビの内容なんて入ってこないし
仕事の作業は誤字や脱字は凄いし
嫁には『ねぇ、聞いてんの?』と言われる始末・・・


俺にはとてもじゃないが出来ねぇ。

軽さ。の巻

車重の軽い車が好きである。

タイヤやブレーキの負担も少ないし燃費も良い。

使いきれない300馬力より使いきれる100馬力。

スポーツカーじゃなくてもスポーツできるし

そんな車で格上の車をカモった時は気持ちいい。



さてさて、

いよいよハチロクさんを手放すにあたり
積んでる工具やら仕事の道具やらナビやら売る際に必要の無いもんを取り外したワケ。
AE86 1013

結構積んでたね。

軽くなってキビキビ走りやがる。


数十キロの減量でも気がつく程俺が敏感なのか

たったそれだけでもわかるくらいパワーが無かった車なのか

それとも積み過ぎなだけだったのか・・・


まぁどうでもいいけど。


まだ嫁ぎ先は決まってないから

それまではコイツに楽しませてもらうけどね。

『コメント』の巻

文章で伝えるってーのが苦手でね
ソレを鍛えるためってーのあってブログを始めたワケ。

なんだかんだで10年近くなるが

いまだ文章力は無いまま・・・

いや、俺本人がそんなこと書かなくても
読んでる側はとっくに気づいてるわな(笑)


まぁ、
頭が悪い上に文才が無いのは自覚はしてるがね、
そうは言うものの俺にとってブログはある意味気持ちのはけ口
万人に伝わらなくても少数でも理解してくれりゃいいかななんて。

でだ、

自分の記事は自分の持ち合わせてる文章力で
書けばいいだけの話だが、


人のブログにコメントするのが苦手だ。


その人が言わんとしてることと全く違うコメントしたら申し訳ないな。とか

自分が何気なく書いたつもりでも相手の気分を害したらどうしよう。とか

気になってしまってね、

そこを意識してるうちに

『あれ?俺、何コメントしようとしたんだっけ?』

となってしまい筆が進まない・・・


ですから


私のコメントは期待しないで下さいませ


リンクされてる方や足跡残してくれた方のブログは全部目を通してるんですがね

どうしてもコメントが書けないんです・・・



って


ただの小心者なんですけどね。

金魚のフン。の巻

我が家のミニチュアダックス3匹のうちの1匹




なっぱさん。
なっぱ

妻と付き合い始めた頃
我が家にやってきた最初の1匹でね

仕事の時間も全く逆で
スレ違いの生活をしてたワケ。

2人の間をつなぐのがコイツで

朝の3時から仕事して15時に帰宅して
妻が帰ってくる22時までコイツと過ごしてたワケ。

そのせいか
金魚のフンみたいで
トイレ行くにも風呂に入るにも
家の中の狭い空間を少し移動するだけでも
ずっと俺の後をついてきて
いつも俺の足元に居るワケ。

間違って蹴飛ばしてしまうことも多々あったワケで

それでも俺の足元から離れないワケで

その後、他に2匹のダックスが我が家に来ても
常に俺の足元に居る。

こうして記事を書いている時も


足元に居る。
nappa

極度のアレルギー持ちで

芝生も土もダメで
散歩もできない。

肉も魚も穀物もダメで
ご飯やおやつにも制限がある。

こうやって常に俺の足元に居る
コイツが安心できる場所はココなんだな。

カワイイもんだ。



そして真横には
何故かコイツが居る。
おにゃん 1012

距離近すぎないかい?

準中型免許って意味あるのかねぇ・・・。の巻

たまたまスマホでニュースを流し読みしてたら見つけたんだが、

運転免許の区分が変更になり、準中型免許なるものが
できるようである。


改正原案では、運転免許は
 1.普通(3.5トン未満)
 2.準中型(3.5トン以上7.5トン未満)
 3.中型(7.5トン以上11トン未満)
 4.大型(11トン以上)
の4分類となる。

準中型免許の創設は 運送業界からの要望による。
最近の運送業界では、冷蔵・冷凍設備の増強などにより、
車両重量が増加して、5トンを超えるものが多くなっている。
そのため、現行の普通免許では運転することができない。

そういったクルマを運転するためには中型免許が必要
になってくるが、中型免許を取得するには2年以上の経験
が必要なため、高校の新卒者は、すぐに取得することは
できない。そのため、運送業界ではドライバーの不足が
深刻な問題になっているというのである。



いや、ちょっと待てよ。


普通免許を取得しても、ふだんは乗用車しか
運転しない者、あるいは初心者にとっては、
中型トラックの運転はむずかしく、危険である。
だからこそ、中型免許を新設して、
ドライバーに要求される技術水準を上げるとともに、
運転歴2年未満の者は運転できないようにしたんじゃないの?


細分化すりゃいいってもんじゃないと思うんだよね。


これから免許取る人は大変だよね。

そのうち大型免許持ってる奴が極端に減っていくんじゃない?


てかね、

免許持ってて仕事も無いからとりあえずトラック乗るか。なんて

甘い考えでこの業界入って来る輩が居るけど
実際はそんな簡単なもんじゃないワケよ。

どーせ車運転して荷物運んでるだけだろ?
んなもん誰だってできるよ。

なんて舐めたこと言う輩もいるけど
そんな甘い業界でもない。

モノの値段が下がるとそのしわ寄せは一気にこの業界に来る。

仕事量に見合わない給料の会社も多いんだよね。

免許云々より
そこら辺のシステムをキッチリしてかないと
働く人間なんて増えないよ。

増えたとしても質は低下するだけ。

『欲』の巻

子供に何でも買い与えるの良いことではない。

でも何も買ってあげないってーのも問題ある。



うちは後者だったワケで、それも極端。


自転車も従姉妹のお下がりで

机も親の知り合いの会社でお払い箱になった事務机

ランドセルも従姉妹のおさがりの赤いランドセルだった。


子供ながらにキツかった思い出だ


当時、自分たちの年代ではギア付きの自転車が流行り

机もライティングデスクとかが流行った時期

多方向に開く筆箱やBOXYのシャープペンシル

スーパーカー消しゴムとかゲームウォッチが大流行した時代


みんな持ってて自分だけ持ってない

散々ねだったもんだがその時の親の口癖は


友達が死んだらオマエも死ぬんか。だった。


まぁ仕方ないんで

親戚から貰ったお年玉を数年貯めたり、近所の人のお手伝いをして貰ったお金で


自転車も机もペンケースも自分で買ったわけだ。

子供だから買う前に一応親に買う旨を伝えて貯金をおろしてもらって

買いに行くんだが

いざ買う段階になると猛反対される。


鼻先に人参ぶら下げられて取り上げられるようなもんだ。


その我慢、我慢の反動なんだろうね


結構物欲が強い。


そのくせ物凄い慎重だったりもする。



今の時代ランドセルはいろんな色があって自由だが

当時の赤は恥ずかしかったなぁ・・・


素じゃ恥ずかしいから、机も自転車もランドセルも

どうやったらカッコ良く見えるか考えて改造したもんだ。


おかげ様でそこら辺のセンス


かなりみんなとズレてます

結局・・・なんです。の巻

腰の具合は良くなったが

背中の痛みは取れずでね。


まぁ持病だから仕方ないワケで


人間意外なほどに背中回りの筋肉や筋を使うもので

そこが言うことを聞かないと当たり前にできることができないワケさ。



寝返りがうてない。



コレ、結構辛くてね

苦しくなって目が覚めるわけで

激痛に耐えながら体を横向けたりして再度寝る

みたいな・・・

おかげで寝不足っす。



問題はハチロクに乗れなくなっちまったワケ。


パワステ無しのハンドルを回すのって

案外背筋とかも使うわけで



痛くてハンドル回せない・・・



てなわけで


ワゴンRさん借りることにした。
ワゴンR
うん、

快適だ。

好き嫌い。の巻

子供の頃暮らしてた家の近所に小川があってね

近くの山から地下水が滲み出てて
反対側の海に向かって流れていくワケ。

途中に石垣があって
そこにサワガニが結構居てさ

サワガニ

よく捕まえて遊んだもんだ。


感覚的に言うと虫を捕まえて遊ぶような感じ。




ある日


そのサワガニが素揚げとなって食卓に並んでた・・・





それ以来、

俺はカニが食えない。

買っちゃった。の巻

以前からちょいちょい書いていたので
気づいてる方も居るだろうが
もうちょっと長く乗るつもりだったハチロク
諸事情で手放すことにした。

しかし車が無いと困る地域

何に乗り換えるか気になる人も少なからず居るだろう。

期待を裏切らせてもらうが

時期愛車は


アルトである。
アルト

アルトと言っても物凄いチープな4ナンバーの貨物である。

ようするにバンだ。



タイヤも細い、ラジオはスピーカー一体型のAMラジオのみ
一応パワステとエアコンは付いているが
窓はクルクル回して開けるやつ。

でも俺にはパワステとエアコンがあるだけで贅沢装備である。

バンだからもちろんタコメーターなんて付いてないし
ハンドルなんかも樹脂感バリバリで安っぽさが滲み出てる。
アルトノーマルハンドル

この床からニョキっと出たシフトノブなんかも

ダサさ全開でステキである。





バンであるから

リアシートってより荷室とのパーテーションだな。
アルトリアシート
直角だし足元はほとんど無い。

一応座れるようにはできているが

座る気さえ萎えるシート。


なんでこんなの買ったかって?


車重の軽さと燃費の良さと維持費の安さ。


今時車重630キロは無いでしょ。


だってなんにも付いてないからね。
アルト内装4枚

なんだよオマエ、
ついにそこまで来ちゃったかって?



いや、

俺がそのまま乗ると思うか?

期待は裏切らないよ(笑)



追記:
こう書くとまた俺ん家調べて来たり
テキトーな噂流す気持ち悪い奴が居るかもだが
アルトは家には置いてないからあしからず。



すっかりアレだな。の巻

日が短くなりましたね。

なんか秋なんかすっ飛ばして冬っぽい肌寒さだし。


空気の澄んだこの季節の夕日
夕日
好きである。


すっかりリビングでのワンコーズとの暮らしにも慣れたおにゃんてぃ


慣れちまったもんだから

遠慮もどこへやらでして

イタズラ具合も度を増してきたもんだ



どうやらビニール袋と戯れてて

どハマりしたようだ。
おにゃんてぃ ビニール

とりあえず放置。

かなり困ってるみたいだ。


数分後・・・




助けて欲しいらしい
おにゃんてぃ ビニールで困る

かわいい・・・

うん、どうなんだろ。の巻

もはや日本人の国民食とも言えるカレーライス。


職場で盛りつけ方の話になってね

皿の半分にご飯をよそって残り半分にカレーを注ぐのか

皿にドカッとご飯をよそって上にドバッとカレーをかけるか。

半分派と全乗せ派は攻防戦を交えてたが



個人的にどっちでもいい。


揉めるようなことでもないし

口論することでもない。



それより俺が気になるのは



ご飯の上にシチューはありか。

こっちのほうが意見が分かれると思う。




ちなみに

俺はアリ。

僕の場合それで相手の人間性を疑ってしまうんです。の巻

誰しも自分の中に基準を持ってるワケで
その自分基準から大きく外れた言動をされると
イラッとしたり怒ったりするワケ。

その基準も振り幅も人それぞれだし
人間、基本自分勝手な生き物だから
そこら辺もひとそれぞれって前置きしといて

結構言われてカチンとくるのが
『オマエ』だったりもする。

そもそも『お前』って言葉は『貴様』同様明治初期まで高い敬意を持って用いられてたんだが
ソレ以降は同等か見下す意味で使われるようになったらしい。

物凄い近い友人などに冗談半分で
『オマエはさぁ〜』なんて言われるぶんには構わないが
そうでない相手にオマエ呼ばわりされると
とっても気分が悪いんだよね。

さらにカチンとくるのが
『あんた』である。

自分的には『オマエ』も『あんた』も
見ず知らずの相手と口論になった時にしか使わないような言葉であって
まず使わない。

自分が使わないからこそ
言われると頭くるんだろうね。

まぁそう言っちゃうと俺も随分自分勝手なんだけどね。


ただ、

絶対に許せないのが
本人が居る時と居ない時で呼び方を変える奴。


例えば、山田太郎と言う名の人物が居るとしよう。

本人の前では『山田さん』って言うのに
本人が居ないトコでは『タロー』とか呼び捨て

まぁこういった類の人間はだいたいにして
人間的に裏表のある奴なワケよ。

コレって本人が居ないからって
ちょっと茶化したり見下して呼んでるが
そういうことっていずれ本人の耳に入るんだよね。

まぁ俺

こういう輩とは絶対に付き合わない。

ん〜、やっちまったなぁ〜。の巻

数年前から背中の異常な痛みと張りに悩まされ
病院で理学療法を受けているんだがね、

原因はまだ判明していないが
筋肉、筋膜が固まってしまい
体の可動範囲がどんどん狭くなり
でも体を動かすもんだから
動く部分だけで体を動かそうとする。

そうすると体の一部に極端に負荷がかかり
そこの筋肉や筋膜が痛み
そこも動かなくなってしまう。

筋肉、筋膜、腱の負のスパイラルであるワケ。

だいたい2週間で体が硬直して動かなくなってしまうんだが
これだけは自分でどうすることもできず
筋肉を揉みほぐすことでなんとかしのいでいるワケ。

ぎっくり腰を経験したことのある方なら理解してもらえるだろうが
あの痛みが首、肩甲骨、脊椎、腰椎、骨盤に常時存在してるって感じかな。

現在は原因が不明のままなので
痛み止め、理学療法、妻による可動範囲を広げるストレッチとマッサージで
なんとか痛みの軽減と可動範囲の保持を続けているワケさ。

今日は結構調子が良かったので
庭の手入れと倉庫の片付けをやっていたんだがね

ちょっとした小物を倉庫の前でしゃがんで整理してるとき
背中に違和感があった。

『ヤバイ!』と思った瞬間、時すでに遅しで


そのまま地面に倒れ込んださよ・・・

ピキッ・・・ピキッ・・・と建物がきしむような感じで
背中に強烈な痛みが走りだし動けなくなる。

妻を呼ぼうとしたが
妻は丁度風呂場で犬のシャンプー中
声なんて届かないワケで

庭の倉庫から勝手口までたかが3m
その距離を5分以上かけて這うように部屋になだれこみ

現在寝たきり・・・


もうね、痛みだ病気だ云々より

途中で投げ出した状態の片付けモノが散らばったままのソレを
妻に片付けてもらったり動くのに介助してもらったり

そっちのほうが情けなくてね。

健康で居られるのって幸せなことなんだよ。

先住猫の威厳?の巻

早く来て飯くれないかなぁ〜。



首を長くして待ってるおにゃんてぃの母。

見張りメーヤン

後ろに居ることに全く気づいて無い・・・

ちょっと天然な母である。




飯食って構ってもらって満足したら

木の上から警備開始。

木登りメーヤン


最近慣れてきたクロさん。

先住猫に気ぃ遣ってるんだか目を盗んでるんだか

こっそり現れるワケ。

黒にゃん

『うん、誰も居ないな。』

と周囲を確認して現れては

飯をねだり、甘えてく。


でもね、


すぐそばに爆睡してる婆さんが居ることに気づいてない。

にゃーさん 1003

完全なる無防備。

足なんてどこ向いてんだか・・・

存在感も先住猫の威厳もあったもんじゃない。



そろーりと

黒にゃんこっそり


『あ・・・居たのね・・・。』



こらーっ!何してんじゃいっ!

メーヤン木から降りる

先住云々じゃなくて




性格の問題かも知れない。

ほのぼの。の巻

久々のゆっくりできる休日なもんで

ハチロクさんの洗車をゆっくりしてたら

立てたワイパーの先端にトンボ。
トンボ
動いてたって微動だにしない。

トンボがまったりなのか、
俺が存在感が無いんだか・・・


最近リビングでの生活にも慣れてきた

おにゃんてぃ
おにゃんてぃ 1003



ワンコーズ3匹にも慣れてきたワケで

どうやら、のんちゃんだけには気ぃ許してるようで

おにゃんてぃとのん

おかげ様でのんも元気になりました。


のんびりまったりな休日の夜


おにゃんてぃ椅子で寝る

ちょっぴり幸せな時間です。

『こだわり』の巻

やってみたいと思ったことはとりあえずやってみる。

やるだけやってみて俺には合わないなと思ったらあっさりやめる。

結局残ったのは車とギターなわけ。
白スト



深く考えたりとことん追求するのはあまり好きじゃない。

あくまでも趣味なんだもん。

まぁ何事もそうなんだが

ギターに例えての話。


始める動機なんてもんは単純で
モテたいとか、かっこいいからとか、楽しそうだからとか

そんな単純な理由で始めてどんどんハマっていくワケよ。

で、ある程度できるようになると

やれ音がどうとか、材質がどうとか、部品がどうとか始まって

テクニックがどうとか、奏法がどうとか、理論がどうとか・・・


モノとか技術とかに能書きタレるようになってくワケよ。


まぁやってき以上それは当然なんだけど


俺の場合。ソレが面倒臭くて嫌になる。

楽しくできなくなってくる。


趣味に苦痛を覚えるようになったら終わりじゃん?




ようは気持ちの問題。


それも人それぞれ。

あったかいねぇ。の巻

昔ながらの東京の下町風景

東京下町

まぁそれなりの味があって良い雰囲気なんだが

こういうとこにある昔からある小さな整備工場に車の引き取りが厄介だ。


なにせこの路地に3台積みや4台積みのキャリアカーぶち込むんだから

もうヒヤヒヤもんなワケ。



そんなこんなで今日もこんな現場を数件回って神経をすり減らす



『いつもありがとうね。』


という言葉と共に渡された袋に

ペットボトルのお茶と一緒に入ってたパン。
パン

ジップロックに入ったぶどうパン



なんか下町らしくていいね。

こういう心遣いって


嬉しいもんだ。

まぁなんつーか。の巻

神経質な部分と大雑把な面を持ち合わせ、

お気楽で何も考えないで生きてるように見えるが、

案外気にしぃで、小心者だったりもする。


結構考え込むとトコトン落ちて

なかなか這い上がれなかったりね。


お節介なくらいのときもあれば

冷たく突き放すこともある。



俺だけじゃないはず。



考えても悩んでも仕方ないじゃん。

前に進まなきゃとね。



そんな時自分に言い聞かせるんだ、








なんとかなるし、なんとかする。




それでもダメなら受け入れる。




そうでなきゃやってらんねぇ。



ひとまずこんなもんだ。の巻

どーもワゴンRさんの足回りが気に入らないワケで、

何セットか種類の違うもんが手元にあるので

取っ替え引っ替えやってみるかと

いつもの重い腰を上げてみることに。

作業はいつもの青空整備工場(つまり庭先)
青空整備工場
天気は雨・・・

メーカー不明の全長調整式車高調
MC21ワゴンR純正ショック
RS-Rダウンサス
スズキスポーツダウンサス

いろいろ考えながらやってみたんだが
スズキの純正アッパーマウントってーのはどうもダメね
すぐガタガタになってまう。

てなわけで社外のピロアッパーに
MC21ワゴンR純正ショックに
RS-Rのダウンサスに決定して
組み込んだワケだが

どうもピロアッパーの組み合わせが良くない

んで、もう1回組み直し
作業中

ここ数年車高に慣れちゃってるから
スプリングコンプレッサーでバネ縮めるのが面倒だ。

コレを車に組み付けて外してを4回・・・

若い頃は夢中になって出来たが

ここ最近は集中力がもたないなぁ・・・



うん、いい感じ。
ワゴンRローダウン

見てくれ6割性能4割。


さて、

次はもう1台の方向性を決めてかなきゃ。

元から断たなきゃダメなんだけどね・・・。の巻

困ったことに居候のおかげで

我が家はプチゴミ屋敷化しとるワケで

いろんなもの買ってはくるが気に入らないとそのまんま

でも勿体無くて捨てられない老人特有の癖で

どんどん溜まる一方。


ワタクシ、

家を買ってから玄関から自分の家に入ったことが無いワケでして


部屋は極力シンプルにが俺の考えなワケ。
憧れのマイホームを買ったとき
ウチら夫婦の荷物は1ボックスカー1台ぶんに対し
居候さんの荷物は4トントラック1台ぶん・・・

まぁソレはいいとして目下の悩みは


カビ。
かびるんるん

買ったのはいいが気に入らなくてそのまんまのシャンプー

使い古した歯ブラシや舌垢取り

1回使ったっきりのゴム手袋。


ヤツらにカビが大量に生えてキノコ化してるんよ・・・


俺ぁ潔癖症じゃないがさすがにコレは絶えられない。


再三捨てなさいと言ってるが

いつか使うから、もったいないからと

我慢できずに捨てたら激怒するわゴミ捨て場から拾い戻してくるわ



まるでテレビで見るイカレた引き篭もりみたいだ。


カビってさ、

胞子になって飛ぶわけじゃん?

どんなに頑張って掃除しても

発生源を根絶してないからイタチごっこ・・・

予定は未定って言うでしょ?の巻

有言実行っちゅー言葉がある。

まぁ、言ったからには実行するとか
目標に向かう自分を奮い立たせる為に口にしちゃう
言っちゃえばやるしかないからね。

でも
予定は未定である

どうひっくり返るかわかんない。

突き進んでるうちに時代の流れが変わっちゃったとか
金銭的に都合がつかなくなっちゃったとか
心が折れちゃったとかね。

それを根性が無いとか
気移りが早いとか言う人もいるが

別にいいんじゃない?

とか思うワケ。


成功した奴はいくらでも言えるからね。

禁煙に成功した奴が喫煙者に臭ぇ臭ぇと文句言ってるのと同じようなもん。


俺なんかしょっちゅうだ


俺ぁどんな些細なことでも言わなきゃ実行に移せない奴だから

言い放ったのはいいが方向転換しちゃうことなんでザラ。


気力と気合だけじゃどうにもならんことなんていくらでもある。

禁断の果実。の巻

気持ちは永遠の25歳

でも脳内は小学生

実際は46歳・・・




近眼で

乱視で

老眼である


普段はメガネ男子である。



どうやら最近、老眼具合が進んだようだ


リビングでテレビを見ながら食事をするんだが

裸眼でテレビは見えないのでメガネをかけるんだが

メガネをかけると食事が見えない


逆に食卓のモノを見ようとメガネを外すとテレビが見えん。



まぁ、
どっちかにしろなんだがね、

人間欲深き生き物であるからね。


昨年、遠近両用メガネを買ったんだが

運転SPLなので『遠』と『近』が通常の逆仕様なので家では使いにくい



いや、


絶対買いたくなかったんだが(半分意地)



老眼鏡を買った



ほう、

こんなに文字がハッキリ見えるとは。


老化には勝てないもんだ。
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム