アップデートしました。の巻

『あの時ああ言ってたじゃない。』

『あの時こう書いてたじゃない。』




そう言われるのが凄く嫌いだ
otoko


何気に発した昔の言葉を

本人以上に他人は覚えているワケさ。



ま、

テメェが発した言葉に責任持てよと言われてしまえばそれまでだが



人間って生き物は常に成長し続けてるわけさよ。



どんどん更新されてるからね


覚えてないことや

その当時と違うことなんてたくさんある。
スポンサーサイト

とは言うけどさ・・・の巻。

日本語ってーのは世界中の言語の中でも難しい部類に入るそうだ。

その中でもとくに難しいのが『モノの単位』なんだとさ。


鉛筆は1本、2本

豆腐は1丁、2丁

タンスは1竿、2竿

そのモノによって単位が違うからややこしいよね。



さて、


蝶の単位は

1頭、2頭が正解らしい



とは言うものの


『ホラ、見て!あそこに蝶々が2頭も飛んでるよ!』

と表現するのは変である。


なんか頭って単位だとすごくデカい生き物に感じてしまうじゃん?



うん、匹で一般的に通じるんだからいいじゃないかとね。



うん、まぁね、ソレはその人次第なんだけど。の巻

職場の人から泣きながら電話があってね、

長年一緒に暮らしてた愛犬が亡くなったと。

その人の普段から見せる愛犬への愛情と電話の状況からして
とてもじゃないが今日は仕事にならんなと。

本人も仕事のできる状況ではないと。

嘘はよくないが、
熱でも出たってことにしとこうか


ま、ペットを飼ってない人やそういった感情や愛情の無い人からしたら
たかが動物の1匹や2匹死んだくらいで会社休むなよ。
かもしれない。

職場によっては休みを取れる状況は違うかも知れない。

風邪をひいたとしても社内感染を防ぐために治癒証明が出るまで休ませる会社もあれば
親が死んだって会社に出てこいという会社だってある。

そこまで極端じゃないが
ペットが死んだくらいで休みを取れる会社じゃない。

もう一度言うが嘘は良くない。

その嘘に加担したり同調するのも良いことではないが


彼の気持ちは痛いほどよくわかるから

”もういいや”と”まだまだ”と。の巻

いつもこの記事を書き上げてる
UBUNTU14.04をインストールしてあるノートPC

1週間位前から調子が悪く
再起動したり立ち上げのときに画面がまっ黒になって
マウスポインターだけが動いて何も反応しない症状が出てたワケ。

いろいろ調べて手を尽くしてみたんだがどうもダメで
何度かOSの再インストールして復旧してたんだが
何かの拍子に画面が真っ暗になって機嫌損ねると・・・


面倒臭いんで今、デスクトップのwindows8.1で書いてるんだが
Windows8.1のフォントって大嫌いだ

コレ、俺だけかも知れないが
フォントが好みじゃないだけで文章を打ったり読んだりする楽しみや面白さは半減するよね。

UBUNTUに慣れてしまうとWindowsの遅さにもイライラする。



さて、
メインであるUBUNTUさん機嫌を損ねたままなのもどうかと思い

頑張って手を尽くしてみたりしてはいるが俺の知識と検索能力の範疇からはるかに超えてるらしく
どうにもこうにも上手くいかないでもういいやと諦めてみたり

諦めたのはいいが部屋の片隅に放置されてるのを見ると
よっしゃ!もう1回チャレンジするぞ!とやり直してみたり
ubuntu14.04LTS


そうかと思ったらまた諦めて

またチャレンジしての繰り返し。



諦めの早い自分と
諦めることをしない自分が

右往左往しちょります。

ハル〇ケアかい・・・の巻

くしゃみをしたり、立ち上がった瞬間にチョロッと・・・

歳をとるって嫌ですねぇ~







って、

俺の話じゃなくてコイツの話。
ハチ

昭和61年生まれのお爺ちゃんですからね


関節炎(ゴムブッシュ)とか肌の乾燥(塗装)とか腫瘍(錆びや穴)とかね
それなりのケアをしてやらんとイカンわけですさよ。

昨年もラジエターからの尿漏れ(クーラント)
エンジンシールまわりからの尿漏れ(オイル)を治したワケですが


今回はデフのコンパニオンフランジ(ペラシャとデフんとこのフランジね)からのお漏らししましてね

まぁダラダラとでもポタポタでもなく滲んできて
プロペラシャフトが回るもんだからそれが飛び散って臭いワケよ。

シール交換すりゃいいんだろうけど
ココって交換して治る確率は五分五分なワケで

恐らくだけど
デフのコンパニオンフランジとペラシャの間からのオイル漏れって
デフん中のカラーの潰れによるプリロード不足が原因なのが多いんよね。

どっちだかバラしてみないとわからんが

今はバラす段階じゃない(お金がない)


とりあえず
wako'sミッションパワーシールドぶちこんでみた。
mpf


ひとまずコレで止まってくれるといいんだが・・・

高いからっていいってワケじゃないんだね。の巻

仕事で使ってる車なんだけどね

固定っちゃ固定なんだけど仕事の具合によって乗り換えたりするわけよ。

毎日が知らない土地に行くわけで
まぁ基本地図を見て行くんだが迷子になると結構困るので
ポータブルナビを使ってるワケです。

これなら車が変わっても吸盤でペタッと付けて
シガーライタープラグから電源がとれますからね。


で、
つい最近までネットオークションで買った安物の中華ナビを使ってたワケ。
ナビ2

正直悪くないです。
普通に問題なく使えてます。

ただ4号新宿線の下を走る国道20号線や
3号渋谷線の下を通る国道246号線を走っていると
ナビ自体がテンパって国道なのに高速走ってみたり
高速なのに『次の信号を左折して』とか言ってみたりね、

まぁそんなのは自分でどっち走ってるかくらいわかるので気にしてなかったんよ。


つい1週間くらい前だったかな
比較的新しい国産メーカーのポータブルナビに代えたワケよ。

そりゃ国内メーカーだし新型だからさぞ良いんだろうななんて期待して使ってみてたんだが


高性能故にダメな部分が目立つんだよね。
ナビ1

まぁこういったものってオーナーが何を求めるかで違うんだろうけど

俺個人としては
オービスマップとか取り締まり情報とか燃費計とかは要らないワケね。


で、一番気になるのが
道を外れたときのリルートの遅さ

これって結構重要だと思うのよ。

ルートを外れたときって場合によっては即座にリルートしてくれないと
どんどん行きたい方向から遠ざかったりしてしまうからね。

あと、
これも結構あることだけど、多少知ってる道とかだと
ナビが指定したルートより自分が知ってる道のほうが
近かったり通りやすかったりする場合があると思うんだけど

中華ナビだとその人が選んだ道からリルートしてくれるんだが
ちょっといいナビだと無理やり元の道に戻そうとして挙句迷走しちゃうなんて・・


融通の利くおバカさんと頑固者のエリートみたいな・・・


どっちかって言ったら前者のほうが好きだなぁ。

いいんだよ、そのままで。の巻

ど~も。



ワタクシ



自分探しの旅に出ます
海辺



はい、今嘘をつきました





自分らしさを見つける

なんて言いますが




んなもん探すもんじゃなかろうに



と思うワケ。





何がどうであれ自分は自分なワケで

探したとこで見つかるもんじゃないのよ。



今そこに居る自分が自分なワケで


自分探しなんてカッコつけた言葉で
迷った自分をごまかしてるだけなような。




自分は探すもんじゃなくて磨くもの

ある意味間違いじゃないがね。の巻

AT限定免許のS君。

仕事でマニュアル車を運転する機会が多いので限定解除したいと。

とりあえず会社の駐車場でマニュアル車の練習でもってことになり
S君マニュアル車の運転席に、で、俺助手席で教官。

『とりあえず1速に入れて半クラね。』と言ったら






ピッ・・・




と。




おい・・・今何した?



S君、半クラッチの半クラの意味を
半分の力でクラクション鳴らすのと勘違いしたワケ

確かに間違いじゃない、単なる言葉のあやで聞き間違え

でもそれじゃ車は進まないんだな。




まぁそんなS君

なんだかんだ言ってAT限定解除に見事成功し

管轄の免許センターで晴れてマニュアルも乗れちゃう免許証に。




免許交付のとき、

『まずは大型の方からお並び下さ~い。』

と言われ、何を思ったかS君そこに並んだ。



S君・・・




血液型のO型じゃなくてトラックの大型ですからね



うん、間違えじゃない

ただの聞き間違い。



でもね、
その勢いで聞き間違いが続くと


先行き怪しいぞ。

妙な奴・・・の巻

職場のAさん、
健康の為だと飲みはじめた薬用養命酒


昨晩、酒気帯び運転で捕まり免停確定。


本人は薬だと言いはったらしいが、

『あなたが飲んだその飲み物の三文字の最後の文字は何て読むの?』
と取り締まりの警察官に言われ素直に納得


残念だったね、Aさん。




昨日、仕事用にと下ろした靴、

ちょっと高い所からヒネりを加えて飛び降りたら、


靴底剥離
靴底



左右の高さが違うもんだから

ペタンペタンと変な歩き方。

もうなんかイライラするんで捨ててやったよ。


雨の日用に用意しといた長靴で
晴れ間を歩く変な奴完成。


今月2足も靴ダメにしてるな。


靴買いに行く暇がないので、
仕方なく長靴…


非常に非情に悲しいスタイル…

久しぶりの車イジりで猫イライラ・・・の巻

最近ね、何かと忙しいし面倒臭ぇし(言い訳)
で完全放置となっていたハチロクさん。

マフラーの遮熱板からカラカラ音がしてましてね
さすがにカラカラ言わして走ってるとポンコツ度が増しますので
ソレ直すついでに普段手ぇ抜いてる部分もやっとくかと

体重はそでもないのに何故か腰だけは重いので
何かのきっかけと勢いが最近は必要です。
(ただ歳食っただけとも言いますね)

ただね、
やりだすと止まらないとっても迷惑な性格なもんで
至る所のボルトやナットまで修正したりして・・・
修正中


うん、わかりにくい画像だね。

随分昔に買ったホイールボルト修正用のダイスとホルダー

ネジ山修正

修正した後スレッドコンパウンド塗り塗りね。
コレ、説明書とかには『ホイールボルトには塗らないで』と書いてありますが
アレ、実はナットの接触面に塗ってしまう輩が居るから書いてあるわけで
ボルトに使うぶんには問題無いので私ゃ使ってます。

で、車検の時に外してあったロールバー。
もう要らないからオークションで売り払って処分しようと目論んでたんだが
案外ロールバーの需要が無いわけで全く売れる気配もなく
ただただ部屋の片隅で転がる謎の鉄パイプに成り下がり
洗濯物干しとしても使えず、ぶら下がり健康器具にもならないので

邪魔だから車に付けとくとしようという結論
ロールバー
で、この鉄パイプは本来のロールバーとしての役割に戻ったワケ。


ひとつのことに集中していると
周りが見えなくなる性格でしてね、
すっかり遊ばせてるにゃ太郎の存在を忘れてまして

究極の構ってちゃんの我が家のにゃ太郎さん
やきもち焼いて襖を破壊・・・
ふすま

穴開けて入ったり出たりして
押入れの中身もぐちゃぐちゃ・・・



怒られて

ゲージの中でふて寝
ゲージinおにゃんティ

家の補修

コイツが来てから結構かかってるなぁ~。

オマエのだってそんな時期はあったろうが。の巻

歯医者の予約時間なでまだ少しあったので近くのファミレスでちょいと一服。

しばらくして小さい子供を連れたお母さんが入ってきたワケね。

まぁ子供にしてみりゃつまらないワケで
注文した食事が出てくる前にグズり出したワケ。

周りの手前もあるしお母さん、子供をなだめるものの
その子は大きな声で泣き出した。

『ったく、うるせぇな。』的な視線を送る他の客
それを察して静かにさせようとなだめるお母さん。




ハイ、個人的な意見ね


別にいいんじゃない、泣くのは子供の仕事なんだから

映画館やコンサート会場じゃないんだから。


子供は嫌という気持ちを泣くことでしか表現できないんだからさ。


泣いてる子供を親が放置してるんだったら話は別だけどさ

多少騒がしいのが公共の場なんだからさ。


そんな親の仇打つような視線浴びせなくていいんじゃないのと。

お母さんだってたまにはファミレスでコーヒーでも飲みたいだろうよ。




自分だってそういった時期あっただろ?ってね。

とは言えど・・・・の巻。

ど〜も。

ここで何度か書いてる器の小さいオッサン

人間的には大嫌いですがね

散々ボロクソ言ってますがね




尊敬する部分だってありますのよ。



仕事の手際の良さや知識の多さ

俺がどう頑張ったって足元にも及ばないのよね。

嫌いな奴なんて俺ん中には結構居るけど

そういった中でも尊敬できる部分はたくさんあったりもする。


でもねぇ・・・


ソレすら薄れるくらい人間性が嫌いなんだな。


ま、誰からも嫌われてるわけじゃないから

馬が合わないだけなんだけどね。

まぁどーでもいいんだけどね。の巻

欲しいモノがあっても近所にお店が無いので

もっぱらネットショッピング利用なんですが、


たまに買ってしまうメイド・イン・チャイナ製品




日本向けに売るんならちゃんと日本語勉強しろよ!と。
チャイナ製品2

まぁそこがチャイナクオリティなんだろうけど

逆に笑えてしまう。



説明書なんざ



理解不能なこともある。
チャイナ製品1


ま、

買う時点で期待してないからいいんだけどね。

スゲーなコイツ・・・の巻

前職場の俺の代わりに責任者に任命された人から泣きの電話が入った。


今度の新人、使い物にならねぇと。

うん、まぁ想定内(笑)

人事の人間の人を見る目の無さと手取り11万の給料じゃ
とてもじゃないがまともな奴は入ってこない。

今まで
どっかの宗教団体に入信してて仕事もせずに宗教勧誘に勤しむ奴。
元自衛隊だったから体力には自信があると言っておきながら2時間で泣いて帰った奴。
『辛い』と言ったかと思ったらその場に座り込んで動かなくなった奴。
トイレ行ったまま二度と帰ってこなくなった奴。

仕事するよりそういった新人に振り回されてヘトヘトになってたからね。


今回の新人は相当のトンチンカン野郎のようだ。

人の話に聞く耳持たず、聞いたかと思えば自分に都合良く捉え
全く関係の無いことばかりやってバイトにまで怒られる始末。

あんまりトロいんで
『そんなんじゃ休憩もできなくなっちゃうよ。』と遠回しにペースアップを促したら
『あ、大丈夫です、休憩しながらやってますから。』もうみんな呆れ顔

我慢できなくなって注意したらパワハラだの虐待だのと騒ぎだし本社に訴える始末

挙句誰それには仕事を教えてもらいたくないとか、
あれは嫌だのこれは嫌だのと・・・

それって入社1か月の人間が言える立場かと。

そのくせバイトの気の弱そうな奴を捕まえて
繁盛記になったらボイコットしてよろうぜとか
俺を社員にしなかったら絶対後悔するぜとか
言うことだけは超一人前。

でも仕事は覚えない。

後から入ってきた連中に抜かれ、バイトにまで呆れられ

とてもじゃないが46歳には見えない素行っぷり
2か月ごとに職を転々としバツ2で5人の子持ち・・・オイオイである。



ここで追記:


そんなこんなだから
仕事の出来なさと素行の悪さが本社の耳に入り
彼は社員としての採用を見送られた。

それを知った奴は

社員になれないんだったら仕事してる意味はないと言い
休憩時間に荷物まとめて勝手に帰ってしまった




いや、何様なんだコイツ。


まぁいい
責任者も肩の荷が降りたんだからね。


でもきっと
次に入ってくる奴も強烈なキャラクターだと思うよ。

まぁアレだな・・・うん、アレだ。の巻

思い立ったら即行動

やりたいと思ったらとりあえずやってみる。

やってみてダメだったらやめればいい。

そういうトコだけポジティブなワケ。



何でもとりあえずチャレンジ

やらないでいるほうが損じゃね?

だから出来ることは出来るだけやる




転んだって(失敗)いいじゃない。

怪我(後悔)したっていいじゃない。


怪我なんていつか治るんだからさ。




なーんて言っておきながら
結構ザックリいった深い傷はそう簡単に治るもんじゃないし

時間が解決してくれるもんじゃない事もある。


もう二度とそんな痛手を負いたくないから


臆病になったりすることもあるし
人に冷たくすることもある。


両面持ち合わせてる中途半端なオイラ・・・

リサイクルって・・・いったい何処に向かっていくんだろう。の巻

リサイクルって

とってもエコな響きだけど
果たしてどうなんだろうね?

そのリサイクル事業に携わってきたけど
日本のリサイクルなんてまだまだだと思うのね。

ペットボトルや瓶、缶のリサイクル、自動車解体とかやってきたけどさ、
リサイクル法で細かく分別化や処理方法ばかり厳しく決められているが

その後はどうなのよ?ってね。


その処理されたモノの再利用なんてほとんど日本じゃされてないじゃん。
中国やロシア、中東が買って行くのが殆どなワケ。

てーかね、日本じゃ採算合わないからほとんどリサイクル資源を買わないんよね。


内需拡大の為にどんどんモノを作れみたいな風潮になってて
エコってことばに踊らされて『エコ買い』なんて言葉に振り回されて

そのくせ『資源を大切に』なんて言っておきながら

再生資源はみんな海外に流れてく。


取引先の中国商社の人間が言ってたよ、
『日本人はバカだって。』

恥ずかしいよね。

作るだけ作って
売るだけ売って
要らなくなったらポイポイ捨てて
分別しろだの資源を大切にだの
大義名分ぶちかましておいて

そのカスの行き場まで責任取れないなんてね。


ま、
法律なんて政治屋さんの好都合にできてるもんだから

俺がどうの言っても何も変わらんけどね。

カーナビ・・・の巻。

車はシンプルなのが好きでね

色んなアクセサリーとか配線で車内がごちゃごちゃするのが嫌いでね、



あえて何も付けずにいたワケ。


まぁハチロクに色んなモノ付けるのも似合わないですしね(笑)
今日のハチロク


パワーウインドも無いですし、パワステもありませんし
いまだに音楽はMDとAUX接続のメディアプレイヤーですしね。


でも本心は快適な車内空間とか欲しいわけですよ。


カーナビもアナログですしね(オイ)
地図


ただ、
カーナビなんて買う金が無いから
そう誤魔化してた自分も居るのが本音・・・


とか言いつつも

実はカーナビ持ってるんですが


自分がそういったものに頼るのが嫌だって

ちっちゃなちっちゃなプライドがあって

付けずに居たワケ。



でもねぇ、

職場の社用車もトラックも嫁さんの車も友達の車も

当然のようにナビとか付いてるし

でもハチロクにカーナビは似合わないだろと


ザ・葛藤。
帰る


悩んで悩んで悩んでみて

付けようと思い立ったらGPSアンテナが欠品してたことに気づく。

付けられないじゃん・・・


俺ね、


決断までは凄く時間がかかるんだけど

一度決めると突き進むタイプなもんで




装着。
ナビ



ちなみに

ナビ本体、欠品してたGPSアンテナ


解体屋でヨダレたらたら流してたら

オヤジが『欲しけりゃ持ってけ』とくれたモノ。


うん、日頃の行いが良かったからだろう。
(↑自慢か?)


これで移動時に迷子にならないで済むな。

人のふり見て我が振り直そうね。の巻

ココで何度か書いてる
人間としての器が小さいオッサンの話。

何日か一緒に仕事をしながらオッサン人間観察してみた。


まず、
常に上から目線であること。
確かにこのオッサン、一番の会社に在籍している期間が長い
誰よりも仕事の内容も段取りも良く知ってはいる。

だけど、ソレの上に完全にあぐらをかいてるワケ。

で、感謝の気持ちが全くない。
オッサンが困っていてソレを見て誰かが助け船を出しても
『ありがとう』の言葉ひとつ無い。
やってくれて当たり前精神なワケ。

そして常に自分尺度。
自分に媚を売る人間には優しく接し
そうでない人間は徹底的に見下す。


うん、
そりゃね、長く居ればそれなりに引き出しも増えるワケ。
何かあっても経験と応用でそれなりに対応できるワケ。

でもね、
それじゃ新しいことは吸収できないワケ。

例えね、どんな相手でも自分のために動いてくれた相手に対しては
感謝の気持ちを持たなきゃダメだと思うんよね。

感謝の気持ちを忘れたら人間終わりだと思うのよ。

でね、
人それぞれの基準ってーのはあって当然だと思うんだけどね、
ソレを周りの人間に押し付けたり当てはめたりしちゃイカンと思うのね、
そうじゃないからって怒ったり人を差別したら終わりだと思うのよ。

数日間観察してたんだけど、
仕事だから一緒にやってるけど、
プライベートでは関わりたくないなぁと。

でもね、
誰にだってこういった面って持ち合わせてると思うのよ。

勿論俺もね。


だからこういった人間を見るたびに
気をつけなきゃなぁーって


思いっきり反面教師なワケ。

ただ『コイツ嫌だな』と思うのは簡単

相手に変わってもらおうなんてーのも無理

そういった奴と付き合いながら
自分を修正してく糧にすると、

嫌な気持ちも半減するさよ。(笑)

耳鼻科紹介してやろか?の巻

小学生が地球に衝突・・・

またまた大袈裟な、
転んで地面にベタンっといっただけなのに地球に衝突って・・・


と思ったら、

小惑星が地球に衝突
の聞き間違えでした。



移動中に車のラジオを聞いてたんですがね、




生理臭のアドバイザーなる人が居るそうだ、



まぁ確かに悩んでる人は居るだろうが
相談しにくい内容だなぁ・・・

なんて聞いてたら

どうやら聞き間違えてたようで、


整理収納アドバイザーでした



うん、
耳鼻科でも行こうかな。

大嫌い!の巻

派閥とか群れるとか大嫌いな俺。

そういったのが大好きな連中からは嫌われます。

誰がやったとか、誰が言ったとか
結果には必ず原因があるとか能書きタレる連中も
反吐がでるほど嫌いで、何かと犯人探したり作り上げたりして満足するようなのも嫌い。
そういった輩に限って他人に攻撃的、
自分のそういう部分を認めたくないから余計攻撃的になる。
うん、嫌いだ。

まぁあんまり嫌いだと表に出すと現代社会では総スカン食らいますから
程々にしとりますが性格上なかなかどうしてね・・・

どーも、
社会不適合児で規格外人間デス。

そんなこんなで半日ほどイライラしてましたが、
考えれば考える程腹が立ってくるので必死で方向転換。


さて、
以前にもどこかで書きましたが、
またもや同じような事を見てしまったのでココでぶちまけてスッキリするとしましょう。


マンションの工事現場の前

いかにもお金持ちそうな母親と子供ががその前を通りかかった時
その母親が子供に言った言葉に強烈にイラッときたのね。


『◯◯ちゃん、ちゃんと勉強しないとあんな仕事しかできない人間になっちゃうからね。』


何だよ!その上から的な発言!

そうやって汗水垂らして頑張ってくれてる人が居るから
家が経って道路ができて物が運べるわけよ。
肉体労働者が負け組みたいな言い方にはイラっとするね。

デスクの上じゃ建物も建たないし道も出来ないし物も運べないわけよ。

逆に言えばデスクで設計図書く人が居なきゃ
モノの発注する人が居なきゃ、運行管理する人が居なきゃ
そういった仕事も成り立たないわけね。

だからそういうものに勝ち負けなんてないんよ。

優劣なんてものも無いんよ。



そういう教育、子供にしちゃいけないと思うんだけどなぁ。

うん、なんだかねぇ・・・。の巻

人生の教材なんてそのへんにゴロゴロ転がってるもので
憧れたり軽蔑したりと、人様の行動を見て自分に当てはめ
反省したり考えたり参考にしたりと。

某飲食店での出来事。

家族で入店して食事の注文を済ませたものの
なかなか注文したものが来ない。

自分たちより後に来店した客はどんどん食事が運びこまれて
中には食事を済ませて帰る者も居たりね。

まぁ忙しい時間に来ちゃったワケだし何か事情があるんだろうと
そうは思ってはいてもさすがに時間が掛かりすぎているので
その旨を近くにいた店員に伝えると慌てたように店長がお詫びに来た。

どうやら新しく入ったバイトの子が注文を入力したのはいいが
それを出力し忘れたようで厨房には注文が入ってなかったようだ、
別に待たされた事にイライラしたわけでもなく腹を立てたわけじゃないから
頼んだ食事を出してくれさえすれば別に構わないんだが、

その事態に怒った店長は私らの席の注文を取ったバイトの子を呼び出し私らの前で怒鳴り散らし始めた。

その子は目に涙をいっぱい浮かべそのまま店内で泣き崩れてしまった。

オイオイ・・・
いくら何でもそこまでする必要ないんじゃない?

逆にこっちが申し訳なくなってしまったわ。



まぁね、
誰にだって失敗はあるわけでね、
ましてやビギナーの段階では頻繁にあることで
その段階を踏まえて成長してくワケよ。

そりゃ確かに許されない失敗もある場合もあるが、

そういった失敗を上手くフォローするのが先輩であり上司であり責任者であるわけよ。

人前でこき下ろして偉そうなツラするのとは違うと思うんよね。


今回、オレが腹を立てたのは食事を待たされたことでもその子のミスでもなく
自分の責任を棚に上げて多勢の前でバイトの子の失敗に罵声を浴び続けたこと。


よく、
偉くなると今度は自分が楽をして金稼げるもんだとばかりにふんぞり帰る輩が居る。

そうじゃなくてね、
そういった事態になっても上手くフォローして仕事を上手く回すってーのが上司の仕事であって責任であって
そういった責任給を含めて給料が上がってくるって意味だと思うんだよねぇ。

オレもね、
ついついミスをした部下にイラっとしてしまう時もあるけど
こういったのを見て改めて考えさせられるなぁと。

そう感じた次第

でござる。

持って生まれた性格なんだろうか。の巻

そーいえば先日、
ウチのにゃ太郎さんの母親の茶トラことめぃさん
今年も子供産むのかなぁ〜なんて記事にしましたが、

どうやら現在妊娠中のようです。
にゃんぷ
お腹を触った感覚から恐らく3匹

猫の性格というものは
性別と毛色でだいたい決まるような感じと言われてる事もありますがね

それを置いておいての話なんですが、

生まれた時の環境でも決まるような気もします。


このめぃさんの子供でもあるちゃーさん。
ちゃーさん

生まれた時から要領が良く、母乳の食いつきも素晴らしく
母親から片時も離れなかった甘えん坊で、ソレ故に人間の前に出てくるのも一番早かったワケ。

そのせいもあって人に懐くのも早く初めて抱っこされたときも殆ど拒絶も無かったのね。


ソレとは真逆で
ウチに居るにゃ太郎さん
生後約3ヶ月まで人間の前に姿を現すこともなく誰も存在に気づかなかったワケ。

母親も他の子は連れてくがにゃ太郎を残して平気でどこかへ行ってしまったりもしてて成長は他の猫たちより遅かったのね。

ペットボトルと

気が小さくて臆病で身体も小さく
初めて見つけて保護したときも気が狂ったかのように暴れてね

果たして保護したのはいいが慣れるんだろうかなんて悩んだこともあったね。


コノ子たちが生まれてもうすぐ1年が経とうとしてるワケ。


2匹とも大きくはなったが生まれてすぐのその性格はずっと継承してるワケ。


人懐っこくて誰にも愛想振りまける甘えん坊のちゃーさん。
ちゃーさんとめぃさん

強烈にビビリだけど

温もりが欲しくて仕方ないにゃ太郎さん。
おにゃん。

歳をとるにつれ落ち着いてきたり
許容範囲が広がって受け皿も大きくなっていくんだろうけど

毛色や両親の持ってる性格もあるけど
基本は生まれたときの環境が一番大きいんだろうね。





無いなら無いでなんとかするぞ。の巻

お客さんから依頼を受けて

遥々東京の果てまで車の引取。


鍵はマットの下に入れてあるんで立会ナシで持ってってと。


現地の駐車場にポツンと置かれたポンコツ。


『うん、アレだな。』と


遠くからでもすぐわかる存在感とポンコツ感。



ドアノブに手ぇ掛けて驚いた。






シート無ぇじゃん・・・



運転席も助手席も無ぇ・・・

どーやって乗って帰れって言うんだよ。



取引先にも電話繋がらねぇし

無い脳みそ振り絞って考えて


チーン。


ひらめいた!



駐車場の片隅に転がってた






バケツで代用
いす
我ながらステキなアイデア。



コレで乗って帰れるな。



バケットシートならぬ

バケツとシート・・・



しばらく俺のケツには



コイツの跡がくっきり残ってた。
バケツ

良い子は真似しちゃダメだよ。

整備不良で捕まりますから。

『元気ですかぁ=っ!元気があれば何でもできる!』

って?できねぇよ。

結局は金が無いと何もできんがな・・・




さて、
1日だけ誰かになれたら誰になる?


って話になりましてね。(いやぁ、非現実的な話だなぁ・・・)



え?俺?



赤ちゃんになってみたいね。

だって何やっても許されるじゃん(笑)


嘘、嘘、



1日だけ嫁さんになってみたいね。


働きながら主婦ってどんだけ大変なのか身を持って体験できるし、

第三者的視点で夫である自分がどう見えるか見てみたい。



きっと、


どーしょもないグウタラ夫で嫌んなるんだろうな・・・

まぁ結局そんなもんだった。の巻

俺、バカですから
人の倍働いてやっと一人前

そう思って必死こいてやってたワケ。

骨折しても仕事に穴開けちゃいけないと
ロクに治療もせず仕事再開して

指折って、腕折って、肋骨折って
頚椎痛めて、腰椎痛めてと


ハイ、結果薬漬け・・・
お薬

ホントバカだよね、

身体ぶっ壊しても会社は面倒見てくれないワケよ。

なんだよ怪我なんかしてんじゃねぇよ的な雰囲気に負けて
こんくらいでギブアップなんかできねぇよ!と
痛み堪えて頑張ってきたものの結局ただのガタガタのボロボロ。

前の会社辞める直前に
200kgの鉄の塊と格闘して痛めちゃった左腕の靭帯

5年前の右手の裂傷でグーができなくなって
それを左でカバーしててやらかしたわけで

ハイ、左腕上がらなくなっちゃったのねぇ・・・

体重4キロの愛犬すら抱っこできねぇし・・・


ギター弾けねぇじゃん!
guitar

もう、
誰にどう言われようとも
会社の為に身体壊すのだけは勘弁だな。

自分の中の勝手な常識を打ち破ったんだ。の巻

ハンバーグは合い挽きに限る!
と思っております。

そして下味の加減と空気の入れ方と焼き方
牛肉100%で作ると肉の臭みが出て不味くなる。



しか〜し!


その持論と勝手な自分基準を見事に覆してくれちゃったワケ。





カウベルさんの『弾力バーグ』がね。
弾力バーグ

100%和牛でパン粉も玉ねぎも使わないハンバーグなワケね

ソース付けなくても肉の味だけでイケちゃうワケ。

これで1000円切っちゃうんだからとってもリーズナブルなのよ。

野菜も米も国産で生産者も表示されてる徹底ぶり。



なんかお店の宣伝みたいになっちゃったケドまぁいいか(笑)


美味いし安いし、最近ハマりのお店なワケ。


でね、
ココ、店員さんたちの対応や挨拶が凄い気持ちいいワケ。

明るくて元気でしつこくないし嫌味もない。

ここ一番大事なんじゃないかな?

どんなに美味い料理出されてもさ
店員の対応が悪かったら後味悪いもんね。
カウベル


詳しくはホームページで確認してもらうとして→ココをクリック

千葉にお越しの際は是非。

ソレは突然やってくるもの。の巻

深夜の峠に走りに行ったり改造したり、サーキット行ったり
生涯現役でずーっとそういう車イジりを続けていくんだろうなんて思っていたが

ここ数年
そういった気持ちがどんどん失せてるワケね

車好きなことには変化は無いんだが
そういった趣味の連中と群れたりツルんだりするのが嫌になったのと
そういった連中と同族に扱われるのがほとほと嫌になったのが理由。

次買う車はホント、普通の車にしようなんてね

でもね、

ここ最近、欲しいと思う車がないし

別に今乗ってるハチロクでも不自由無いから乗ってるわけだが
何せ30年落ちの車だけに不安は拭えないんだよね。



仕事でお客さんから車の解体依頼があってね
キャリアカー乗って現地に引取に行って驚いた。



いや・・・まだ乗れる車じゃん
BMW

別に壊れたとこ無いし、タイヤも新品だし
車検まだ1年以上残ってるし・・・
コレ、解体手数料だけで廃車にするのはねぇ
ヒジョーにもったいない気がするワケ。

お爺さんが乗ってたようで
もう高齢で乗る機会も減ったし持ってても仕方ないから廃車にしてくれと・・・


え?じゃあこれ
貰ってもいいんですか?と尋ねたら

『別にいいよ。』と。



頭ハゲそうなくらい悩んでる。

とりあえず鍵掛けて保管しとくか。

最近の食卓アイテム。の巻

我が家

低額納税家庭ですからね、

食事も物凄く質素でございます。


ワタクシ、
貧乏生活が長かったのと食に興味があまり無いのも相まって

毎日同じもん食ってもぜーんぜん飽きませんのよ。



年に数える程ですが、
自分へのご褒美にと
フルコースのお食事なんかするんですがね

フォアグラとかキャビアとかフカヒレとか
アワビとか伊勢海老とか

『うわぁ〜超美味い〜』なんて

ちっとも思わないワケ。


やっぱり身の丈以上のものは身体が受け付けないのね・・・


そんなエンゲル係数がめっさ低い我が家の最近のマストアイテムは




豆苗
豆苗
エンドウ豆のヒナですね。

他の野菜と炒めたり、ちょっと緑が欲しいときに添えてみたり

結構重宝するんですよね。



なにより、


ほったらかしておくと
また伸びてるんだよね。



貧乏には最高です。

プラスマイナス。の巻

桜満開だねぇ。

桜

仕事じゃなかったらゆっくり見るんだけどなぁ。


週末までもたないだろうな・・・




全線開通した中央環状線を走ってみた。

日本最長のトンネルで全長18.2Kmもあるんだとか。



田舎の手掘りの隧道とかはなんだかワクワクして楽しいんだが


こういうトンネルは閉塞感と圧迫感で
なんだか息が詰まるような気がして
好きになれない
山手トンネル

高速都心環状線や環七、環八通りなどの混雑緩和と銘打って登場したものの

新宿から羽田まで20分で行けるなんて利便性は良くなったものの



そのぶんしわ寄せがねぇ・・・
渋滞


今の仕事になってから1日のほとんどを東京都内で過ごしてるんだが、


東京の人はセカセカしてるねぇ。

なんて思ってします。

何をそんなに焦ってるんだい?
そんなに詰め込んだら疲れちゃうだろーよなんて。

いや、自分も数年前までそうだったんだと思うのよ。

逆に田舎の人はのんびりだなぁくらい思ってたんよ。

で、今のトコに引っ越して田舎時間に慣れちゃうとさ、
都心部に住んでるひとがせわしなく感じてしまうようになったのね。

昔の仲間から電話とかあると、

あれ?コイツこんな早口だったっけ?と。

別に昔の仲間が早口になったんじゃなくて

俺がのんびりになっただけなんだろうなと。

好きとか嫌いとか・・・の巻

自分に無いものを持ってる人

好きですねぇ。

ブログなんかもそうで
自分が持ってないものを持ってる人んトコはよく拝見させて貰ってます。
勿論わからないことや理解できないこともありますが、その人が何を言いたいのか
考えながら読ませてもらってます。

アニメ、電車、機会、ファッション、車、電気工学、音楽
日々の戯言、政治批判、お笑い、ネタ、精神論、ペット・・・

基本的にほとんど同じ趣味趣向は見ませんね。
同じ趣味でもカテゴリー違いは見ますけどね。
私みたいな性格だと必ずぶつかりますから(笑)


の反面

生理的に受け付けないものもあります。



それは

一般の方の個人批判や個人叩きの記事

カタカナが全て半角の記事

『は』を『わ』にしてしかも小文字の記事

やたら英語を使うやつ




それだけはダメだな


まぁ結果的に好きか嫌いかなんてもんは自分基準なワケで
その自分基準を人に押し付ける気は無いのね、

でも思うに
その自分基準って
悪意があるか無いかの問題だと思うワケ

『この人面白いこと書いてるな。』
なんて思って見れば見ていて楽しいし面白い

『この人の書くことっていいこと書いてるな』
なんて思えば関心できるし勉強にもなる。

その人とは会ったことなんてなくても好意は持てるしファンになる。


でもね、
『この野郎何書いてやがんだ?』とか
『コイツもしかして俺のこと書いてんのか?』
なんて疑心や嫌味妬み、悪意を持って見ると途端にトゲのある記事に見えるワケよ。

俺もね、
人間だから嫌いな人間やそういった奴の書いてるブログ
そういうもんは絶対見ないようにしてる。

だってわざわざ自分から気分悪くなる必要ねぇからね


って・・・

そんな持論を展開したとこで
どうなるもんでもないんだけどね(笑)
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム