ダメだ・・・生理的に受け付けない。の巻

後輩に『Asahiさん、どうやったらモテるんですかねぇ〜』と。


まぁ答えは簡単だ、
俺にソレを聞くのが間違ってる!

ん〜、てかね、
そういう下心があるうちはモテないと思う。

必死で女のケツを追っかけてるうちは表面にソレが出まくってるワケで
女性はソレを見抜いているわけで、異性から見るとそれはもう気持ち悪いワケ。
きっと生理的に受け付けない人間になってると思うワケ。

本題に入るが、
生理的に受け付けない人間ってーのも私には居る。


男性週刊誌の読み過ぎなんだか知らんが
女性を性の対象としか見てない奴ね。



パートで入ってきた既婚女性に対し

旦那との夜もご無沙汰で下半身がウズウズしてんじゃねぇの?

なんて半笑いで俺に言われてもねぇ・・・


オマエ男性週刊誌の見過ぎだろ!


正直、そんなことしか考えてねぇのか?このエロジジィがっ!と


同性としても嫌気がさすし気持ち悪いワケ。



そういった話なんかされちゃうと
その人の人間性までおかしいんじゃないの?とか思ってしまうわけよ。



うん、この手の人間、
生理的に受け付けない・・・
スポンサーサイト

グダグダ日誌。の巻

上司に

『Asahiさん、座右の銘は何かね。』

と言われたので、

『辛い、辞めたい、帰りたいですかねぇ・・・』




うん、
キャラも定まってないのに
すっ飛ばしたジョークを言い放ったのは
ちょっと早すぎたようだ。


もちろん返事はなかった。



さて、どこの会社に就職してコレを言われるのが一番困るんだが


『何かわからないことがあったら言ってね。』と・・・


コレが非常に困るわけで、

だって
何がわからないかがわからないんだからね。


そう言えば最近、
我が家の電話が良く鳴る。

NTTの電話帳にも登録してないし誰にも教えてないのに。

電話の内容はと言うと、





『◯◯先生居ますか?今日ウチのこがいじめられて帰ってきたんですが・・・・』とか

『アー、シャチョーサン?イマドコニイルノォ?』とか

『あ、どーも◯◯建材ですが、もうすぐそちらに向かいます。』とか・・・



つまり、
間違い電話である。


どうも学校とスナックと建材屋の番号と1桁違いらしい。


最近は面倒なのでずっと留守電にしてるが


そんな間違いの内容がどんどんたまっていくワケ。

そろそろ気づいてほしい

そんなグダグダな日記。

やる気あんのか?の巻

別に就活してるわけじゃないが
日曜日の新聞折込の求人広告を見るのが好きだったりもする。


その給料でその待遇じゃ人入んないだろー。とか

あ、またこの会社募集入れてるや、よほど内容と実情が違うんだろな。とか

お、ココ結構条件イイじゃん。とか

一人で見ながらブツクサ言ってます(あぁ変態だ)


自動車販売、大工、板前、トラック運転手、特殊清掃、教員・・・

いろいろ仕事してきましたが、求人広告で一番怪しい謳い文句は








アットホームな会社です。




これが一番胡散臭い。



まぁそんなことはさておき

今回見つけた求人広告にあった会社の地図





オマエやる気ねぇだろ。
地図

ぜんぜんわかんねぇし、

この”もやし”みたいな線はいったい何なんだろーか?

この辺詳しいけどさっぱりわかんねぇ。

どうでもいい記事なんだよ。の巻

仕事のタイムスケジュールが分刻みのカッツカツでしてね、
ここんとこ昼飯もまともに食ってない状態でして・・・

どうこなすか少ない脳みそで頑張って考えるワケよ。

もう移動時間を短縮するしかないわけで、

快速電車が止まらない目的地まで各駅で行くか、それとも近くまで快速で行ってから各駅に乗り換えるか、
いや、しかしソレで乗り換え時間ミスったら各駅より遅くなる
奇数階しか止まらないエレベーターなのに行きたいとこは偶数階、
9階まで行って8階へ降りるか、7階で降りて8階に上がるか、
首都高外回りで行くか内回りでいくか、
結構その選択を失敗してハマることもあるワケ。

もうね、
考えないようにしてます。
卵
考えるとハマるからくだらないこと考えながらなるようにしかならないとね。


結構考えると悪い結果に陥るので
直感を信じて突き進むワケ。

Asahiさんってテンパらないよね?
なんて良く言われますが、実は結構テンパってるほうで

クールだねなんて言われますが
いつも内心ドキドキで
実際はただの老いぼれたおっさんで

家に帰るとシャツ・インだったりもする格好悪い男です。

家じゃくだらないことばかりやっていて
妻に良く呆れられるワケで
りんご

そのうち捨てられるんじゃないかとか・・・

案外心配性でして
家の鍵を何度も確認するくらいの小心者で


究極のおっちょこちょい
逆・・・

『天然』と言えば響きはいいがただの『バカ』


のくせに
転んではタダで起きない性格だったりもする。

ガチで忘れ物して探してる時に何探してるのと聞かれれば『青春』と答え

タンスに足の指ぶつければ『思ったより足が長かった』と答える。



案外へそ曲がりだったりもする。
猫

うん、飼い犬に手を噛まれて怪我をして

飼い猫に見下される始末・・・

ただの独り言なんだけどね。の巻

子供の頃から車が好きで憧れてて、免許取った日はもう嬉しくて嬉しくて
初めての公道はドキドキとワクワクでいっぱいだったのを今でも覚えてる。

それから走ることに目覚めて、
あまりこの言葉は好きではないが”走り屋”なんて言われる部類になり
夜な夜な峠道を攻め込んでた時期もあった。

それからサーキットに転向して年に数回の走行会を楽しんでたワケよ。
車好きの集まるカテゴリーのSNSで情報交換したりして
それなりの大人の趣味を楽しんでいたんだが
ここ数年で一気に車熱も冷めてしまったわけね。

心から楽しめないんだよねぇ・・・



知り合いが車に興味を持ちサーキットで走ってみたいんだけど
一人じゃ心細いから一緒に行ってくれないか?と。

運良くその日は初心者枠がガラ空きで殆ど貸し切り状態で
安心しながら思いっきり楽しめたようだ。

そりゃ初めてだから決して速いとか運転が上手いわけがない
初心者なりの運転で思いっきり楽しんでいたようだ、
ソレをみて彼の彼女も沸々と走ってみたいという願望が湧いてきたようだ。

正直車好きとしては嬉しいこだ。

しかしその時、
その彼の走りをみた中級者、上級者枠の連中が
彼の走りをボロクソ言い始めてね・・・
勿論彼はコースで走っているからその言葉は聞こえないが
彼女は自分の彼氏の悪気口を思いっきり聞かされてるわけ。

私も聞いていたが物凄く気分が悪くなるくらいのボロクソ具合
なぜ関係の無いお前にそこまで言われる筋合いがあるの?と。
あなたにだってそういった時期はあったんじゃないの?と。

まぁそういう輩に言わせれば
そういった悔しさをバネにしろとか言うであろう。
そんくらい気にしてたら走りなんて上達しないと言うかも知れない。

けどね、
それはあなたの物差しであってさ
そういったことを言われたことで心折れてしまう人も居るわけよ。


ギターなんかでもそうでね、
とりあえずギターをはじめてみたい、
でも続くかどうかも自信がないから
安いギターを買って練習してみたいと言う言葉に対し

上から目線的に、それなりの高価なギターを買わないと上手くなれないとか、
そんな中途半端な気持ちでギターやられたら困るとか、そんなこと言うことないじゃん?と。

まぁ、ギターなら家で練習してる限りは他人にどうの言われることは無いが
車となると安全に練習するにはサーキットしかないよね。

そんな場所でボロクソ言われたら心折れちゃうのだって居るわけよ。


そんなのを何度か目にしてるうちにね
どんどん車熱が冷めていったわけなんだよねぇ。

別にそういった輩のせにしてるんじゃないんだけどさ、
楽しむべき趣味なのに嫌なことのほうが多いとね・・

それが自分から志願してそいつに弟子入りとかしたんなら何言われても仕方ないし
明らかに危険な行為だったりマナー違反を指摘されるならともかく

関係の無い奴に心折れるような罵声はなぁ・・・


俺もそんなこと言われたら嫌だもんな。

痛みの連鎖・・・の巻

肩の痛みが続いてマス。
認めたくないがやはり五十肩なのかも知れない。

まぁ、それなりの年齢なんだから仕方ないっちゃ仕方ないがね(笑)


今更ながらバランスボールなんぞ買ってみたワケ。
テレビでも見ながら体幹鍛えて腰の痛みが軽減できたらなーなんて

で、そのバランスボールでバランス崩して
腰を痛めました・・・



もうね、自分で笑ってもうた。




父ちゃん情けなくて涙出らぁ!って感じ。



腰痛めるってね、
別にギプスしたり包帯巻いてるわけじゃないから他人にはわからんわけじゃん?



なんかこう、
手すりにつかまりながらヘロヘロ階段登ってる姿とか
くしゃみした瞬間に膝から崩れ落ちたりね、

見ようによっては変な人に見えちゃうんよね。



コンビニのレジでくしゃみしちゃって
膝から崩れ落ちたときの店員さんの
何が起こったの?って視線に

我ながら情けなくなったり・・・



あぁ、
バンテリンの風呂入りてぇ。

あぁーストレス発散してぇ!の巻。

やらなきゃいかんこと

覚えなきゃならんことがいっぱいあって

なんか忙しい日々を送ってるワケ。



最近弾いてねぇなぁ・・・
guitars

できるだけ時間作って手に取るようにはしてるんだが

アンプも通さず生でチョロっと弾く程度・・・



逆にそれがストレスに。




あぁ〜思いっきりアンプにシールドぶっ刺して
かき鳴らしてぇ!

四捨五入したらアレだな・・・の巻

なんか左肩が痛いデス。

上に上がらない。




もしかしてだけどぉ〜






五十肩か?





32歳の時に四十肩になったから

これはきっと五十肩・・・




どうする?


飲むか?アレ。
らっくる
ラックル速用錠だっけ?


しかしこの外人さん、キャラ濃いなぁ

このラックル速用錠って

日本臓器製薬って凄い名前の会社が作ってるんだよねぇ。



効くのかなぁ・・・

だんだん面倒臭くなってきたので放置となりました。の巻

他の人からしたらどうでもいいことでも
自分なりのコダワリっちゅーのがあるワケで、

この車高でこの色で、このホイールのセットが自分のイメージするハチロクの姿だったりもするワケ。
ハチ

お気に入りの愛車だからね、
できるだけこのスタイリングを維持したいワケでしてね、


まぁこの時期、
雪だったり路面凍結だったりでスタッドレスの出番になるわけですが、

このスタッドレスを履いた姿がどうも好きになれず
雪の予報の出た前日に履いて、雪が溶けたらすぐ戻し
路面凍結の可能性のある前日の夜に履かせては
翌日の夕方にはまた元に戻してと

非常に面倒極まりないことをやってたワケ。


もう周りからはアホじゃねぇか?そのままシーズンオフまで履いてろよ。
なんて言われてますが自分のコダワリがソレを拒むわけで


履いて、脱がして、履いて、脱がしてを
ヒーヒー言いながらやってたんだが




その面倒臭いことすら面倒臭くなってきた・・・
車検準備


もういいや、

しばらくこのままにしよ。

最初っからやり直しじゃん。の巻

帰宅して愛用のノートパソコンの電源入れて


あれ?



画面真っ暗・・・



カタカタカタカタカタ・・・・

何やっても復帰せんワケ。



終わった・・・



まぁ大事なもんはPCに入れとかない主義だし(全部手書きでメモしてます。超アナログです)
もう1台windows8.1のデスクトップがあるから慌てることはないんだが
自分で頑張って使いやすくしたUbuntuのほうが早いし使いやすいのでなんとか元に戻したいワケ。


復帰させる手段はいろいろあるんだろうが自分のスキルで復帰させる術を尽くしても
ウンともスンとも言わないもんで諦めて再度インストールし直し。


8時間かけてなんとか復旧
ubuntu14.04LTS再インストール

やっぱり使い慣れたほうがいいね。


うん、目が疲れた。



少ない頭をフル回転させると
脳みそが痒くなるんだがね、


嫁に言ったら爆笑された・・・・


普通は脳みそは痒くならないらしい。

オマエは悪くない。の巻

うわっ!やべっ!遅刻だっ!

飛び起きてダッシュで着替えて歯をみがいて






玄関先で愛犬のウンコ踏んだ・・・・





なんて日だっ!




いつものコンビニでタバコとコーヒー買ってるときに気がついたんだが






今日は休みだった・・・




自分の間抜けっぷりに嫌気がさしたワケ。



眠気も一気にすっ飛んじゃったし


帰ってワンコ達でもシャンプーしてやるかってなりましてね



風呂場でシャカシャカ洗いだしたんですが、

濡れるのが嫌なもんでブルブルッとやるわけで

こっちもビチョビチョになるもんで

面倒くさいので真っ裸になってシャンプーしてたら






飼い犬にタマ噛まれました




めっさ痛いワケ。



いや、彼は悪くない





きっとコレに見えただけ。
タマ

そりゃね、
目の前にオモチャのボールがありゃ噛みつきたくなるわな・・・・



でもね、

それはオモチャじゃありませんからね。







ま、
朝からこんだけ悪運使ったんだから


きっと今日はイイ日になるな。

続きを読む

出会い。の巻

8歳から見よう真似でギターやりだして
本格的にやるようになったのが中学生の頃かな?
かたっぱしから色んなジャンルをやって
このままコレで飯食えたらなんてね
本気で思って目指してたわけだが

事故で両手やっつけちゃって
まるっきり弾けなくなって落ち込んで
やる気も失せて自暴自棄(笑)

んなときに知ったのが
ジャンゴ・ラインハルト
ジャンゴ・ラインハルト
ジャンゴ・ラインハルト(Django Reinhardt, 1910年1月23日 - 1953年5月16日)は、ベルギー生まれのジャズ・ミュージシャン、ギタリスト。

ロマ音楽とスウィング・ジャズを融合させたジプシー・スウィング(マヌーシュ・スウィング)の創始者として知られる。また、しばしば「ヨーロッパ初の偉大なジャズ・ミュージシャン」とも評される[1][2]。短い生涯の中で後世のミュージシャンに多大な影響を与える多くの傑作を発表した。

ジャンゴはフランス・グラモフォンやIdeal等のレーベルでレコーディングを行うようになる。しかし、この年の10月26日未明、ジャンゴはキャラバンの火事を消そうとして、半身に大やけどを負う。その結果、彼の右足は麻痺し、左手の薬指と小指には障害が残った。彼を診察した医師がギターの演奏は二度と無理だと思うほどの怪我であったが、ジャンゴは練習によって独自の奏法を確立し、ハンディキャップを克服した。

by wikipedia


つまりギターを弾く左手の指で使えるのは人差し指と中指と通常ギタープレイには使わない親指のみ。



正直衝撃的だったワケ。

埋め込みコード無効だからリンクを貼るが
https://www.youtube.com/watch?v=aiBe-XAR7ok
2:14あたりからのジャンゴのプレイはさすがだ。

まぁハードロック小僧だったからね
やれテクニックだ速弾きだだのに拘ってて
それができなくなって凹んでたんだが

それだけじゃないってことを
ジャンゴ・ラインハルトに教えてもらったワケよ。

時に思ふ・・・の巻

なんか最近、

気にしない方向の自分が居る。

以前から人は人、自分は自分というスタンスだったが
最近はさらにそういったことすら気にしない自分が居るワケ。

以前はね
人の評価とか批判とかをすごく気にしててね、
マイナスなこと言われると凄く凹んでた。

でもね、
それが周りがみた自分なワケで、
そう言われても仕方ないこともあるのかもね?と。
ただそんだけしか思わなくなった。

注意は真摯に受け止めますけどねwww

批判は全く気にしません。

自分が嫌いな相手にまで好かれようとは思わないですし、
自分に縁が無い人間が言ってるだけだと。

別に喧嘩腰とか開き直ってるんじゃなくてね、
読解力や理解力が自分とズレてる人とは縁が無いものだとね。

それをどうこう言われても
否定する材料を探したいだけだろ?と。
たまたま色々言える材料が揃っててそれを面白可笑しくしたいだけなんだろ?と。
そうすることで俺の何かを奪った気になってるんだろ?ってね。

今までそういった連中に何度か遭遇するたびに
凹んで傷ついたりもしたが最近じゃそれすらバカバカしいんよね。


なんだろ、
福祉施設ってとこで毎日同じことを言っても理解できない
指示や注意に対しての理解ができない人との付き合い
理不尽極まりない上司の元で仕事してきて
そこから開放されたからなんだろうか。

普通の会社の普通の会社員になってみて
案外みんな小さいことで文句言ったり派閥争いしたり

つまんねぇことしてんなーなんてね。



人は人、自分は自分、
他人に文句言ってるヒマがあったら
自分磨きしてるほうがよっぽどいいやとね。

ホラ、言わんこっちゃない。の巻

前の職場の私の代わりに責任者に任命された者から愚痴がこぼれたワケね。



誰も入社してこない・・・と。


面接に来て採用って話になっても当日バックレばかりだと。



うん、コレね、
私が責任者やってる時から声を大にして言い続けてたことなんだけど、

求人にはそれなりに金を掛けろ。
現場の人間を面接に入れろ。
そして面接に来た奴の人間性を見ろ。
最低限の給与を出せ。


とね。


求人に金を掛けたくないからハローワークのみしか求人出さんし
現場の責任者は面接にも参加させないし、履歴書すら見せない。
人間性よりもテメェの言うこと聞きそうか聞かなそうかで選んでりゃ

長く続くような人材は入ってくる率はグンと下がる。



なによりも、
上のアホ共の人間を見る目が無いのは確定だ。


現場も知らん奴が現場の人間に相談も無く
自分の都合で人選して『あ、この人に決めたから。』じゃぁよろしくね・・・


私が居た4年半の間に面接で決めたのはいいがバックレたのが15人以上。
入ったのはいいが1ヶ月ともたず辞めていったのが10人以上。


普通なら何がいけないかそろそろ気付く頃のはず。



うん、
ただ現責任者にひとつだけ言えることは




早いとこ仕事探したほうがいいぞ。と。

変わらないことも変わることがある。の巻

何度かココでも書いているが、
幼少期から家庭内で色々あり、正直、私と母の親子関係は最悪だった。

にも関わらず同居してるもんだからその関係はもう馬の合わない赤の他人同士が同じ屋根の下で同居してるようなもんで、その余波は妻にまで及び嫁姑の仲はさらに最悪なもんでもあったわけ。

また妻とその実の親との関係性もあまり良いものではなかった。



何故、過去形で書いてるかってーのは現在は打って変わってその悪い関係は払拭されているから過去形で書いている。


大きく変えたのは昨年の妻の父親の孤独死


この出来事が私を含め、妻、母親の中で変化をもたらしたからだ。


正直、いまさらかも知れない。
もっと早く気づいていれば違っていたかも知れない

だがそれも既に取り戻すことのできない過去でもある。



本質的なことは変わらないとか、
根底にあるものは変えられないとか、
私自信そう思っていたこともあったが
変わるときは変わるものでもあると気付かされた。


ま、
別に人にもそうしろって行ってるわけじゃないんよ。

それぞれの家庭には人に説明したとこで理解できない確執もある。
それに対して私は上から自分のモノサシを当てつける気は無い。

ただ、
変わらないってことは無いんだよと。



何に関してもね。

猫、クソ元気 俺、カラ元気。 の巻

前の会社に残してきた猫たちのことがちょっと気になったりしますが、

メールで画像を送ってきてくれるのでそれが結構楽しみだったりもします。


可愛がっていたけどね、辞めたりした時に情が湧いたりしないように
極力餌は自分で与えず抱き上げることもせず距離を置いてはいたんですが
少しでも愛情を注いでしまうとダメですな・・・

ま、
ウチには暴れん坊将軍が居ますから
その寂しさと愛情はウチのにゃ太郎に注いでいこうってわけですが、



ここ最近は立派になりましてね。
にゃ太郎0131

ね、

立派になったでしょ?



ちょっぴり母親に似てきました。

ちょっと気づいたことがある。の巻

次の仕事までちょっと時間があったので
路肩に車を停めて時間調整してたワケね。

丁度小学校の登校時間だったわけで
ゾロゾロと向こうから小学生が歩いてくる。


ふと、気づいたんだが


なぜ男の子は壁伝いに歩くんだろ?


女の子は歩道の比較的真ん中を友達同士で仲良く歩いてるんだよね。

ソレに対し男の子は
塀を手で触れながら歩いたり傘でカラカラ柵を鳴らしながら歩いたりで
どっちかってーと隅っこのほうを歩きたがるんだよね。

空気は壁伝いに流れると言うが
お前らは空気か?と。


情けないぞ!男子諸君。

さぁ、みんなで書いてみようか。の巻

こん○○は。

いつもどうでも良い話ばかり書いてますが、
今日も結局どうでも良い話になりまする。

さて、みなさん紙を用意して下さいね。

そこにできるだけ綺麗な文字(楷書)で
マツムラ
と書いてね。


ハイ、書けましたか?





では、その紙を裏返して太陽や照明に透かしながら90度傾けると、




ほら、
ムシマル
となります。



うん、
それだけなんだけどね。



同じことを

ツマルでやると志村になり
ノマルでたると野村になるのよ。


ちなみに

ipod!と書いて180度紙を回すとipod!


ちょっと無理はあるが紙を裏返して90度傾けるやつで

マル・マル・モリ・モリ



ムラ・ムラ・チン・チン・・・




いや、今ヒマなんですよ・・・

小心者故に・・・の巻。

新しい職場に来て5日目。

誰が誰でどの担当でどの部署かさっぱりわからん状況なんですが、



明日からひとりでお願いね。


と。



ザ・独り立ち



なんですが、

買い付けも相場もどう仕事をまわせば良いのか
イマイチ飲み込めて無い状況での独り立ち。



もうこうなったら、
やるしかねぇワケで、




現場叩き上げっちゅーもんには慣れてるんだが

この瞬間がいつもドキドキするんだよね。







テメェを奮い立たせてみる。




しかし今回はモノがモノだけに
かなり小心者状態に陥ってる・・・



寝よ。

俺には理解できないんだけどね・・・の巻

うん・・・

どう書いたらいいんだろ。

上手く書けんが、

良く拝見させてもらっているブロガーさんとこが
トラブルが原因で閉鎖したりコメント欄閉じたり
そんなんが数件あったわけでね、

まぁどなたも自分の思いをハッキリ述べる方で
そういうのを嫌だと思う人を刺激しちゃったんだろうね、
嫌がらせと思えるコメントの嵐で

なんだかなぁ〜と。

てかね、
人間なんだもん意見の食い違いなんてあるワケよ。

んなのいちいち反応して叩くことねぇんじゃないの?と思うワケよ。


俺だってね、
いつも楽しませていただいてる方の記事の中に
自分の意見と全く正反対の記事だって見かけるわけよ。
中にはイラッとすることだってあるけどさ、

そりゃその人の意見なんだからさ、
そう受け止めてやらねぇとイカンと思うのよ。

いちいち別にアカウント取ってまで嫌がらせコメント入れるとか
過去記事までほじくり返してグダグダやってるのを見かけるが
そんなことして楽しいか?とか思うわけ。

わざわざ気に入らないブログを見て
自分の気持ちを燃焼させて
その怒りをぶつけるなんて

その労力他に使えばいいのに。

とか思うんだよね。



よっぽど暇のお利口さんなんだろうが
俺にはちょっと理解不能だな。

ロッケンロール!の巻

ロックギタリストなら

思いっきりギターを低くかまえたほうがカッコイイじゃん?



代表的なのがキース・リチャーズ
(by ローリング・ストーンズ)
キース


音楽に興味無い人は誰?だろうが

パイレーツ・オブ・カリビアンでジャック・スパロウの父親のディーク役で出てたので
知ってる人も居るだろうね。

パイレーツ・オブ・カリビアン


っーか、ジジィになっても
めっちゃカッコイイですな。

こういったジジィになりたい。


うん、話は戻るがこの低くかまえたギタースタイル

カッコイイ反面、めっちゃ弾きにくいのが難点でして
ジミー・ペイジ
かの、ジミー・ペイジさんも弾きづらさよりもカッコ良さを選んだなんて話もあるが



見た目も思いっきり東洋人でオッサンで背も低いし
ギター上手くない私がコレをやってもただのアホにしかならんわけで・・・


だからと言って弾きやすさを求めると







田端義夫になる。
田端よしお

ロックギタリストとしてコレは非常にかっこ悪い。




ま、弾きやすさとカッコ良さを兼ね揃えたポジションを探ると






滝川クリステルになるな。
滝川

単なる自己都合につき・・・の巻。

え〜・・・・

新しい職場、
覚えることが一杯で若干テンパり気味っす。



まぁ20代30代の頃なら覚えることがどんなにあっても吸収率抜群だったんですがね、
45過ぎると、覚えることが2日目の生理並にドッとあるのに、
おりものシート並の吸収しかしませんので必死で受け止めてます。

さて、

現在テメェのことでいっぱいいっぱいでして

日々の記事上げるのでいっぱいいっぱいでして


訪問滞りますがお許しを。


さて、ちょっと小腹がすいたので

嫁さんと一緒にもんじゃ焼きを食いに。
もんじゃ焼き

粉物文化の大阪の人に言わせると
『こんなゲ◯みたいなもん食えるか。』
なんて過去に言われてしまいましたが

実家が東京の下町だったのでもんじゃ焼きはソウルフード的存在。


ガキの頃、よく小遣い握りしめてよく食いにいったもんだよ。


ん〜、
久しぶりのもんじゃ、

美味かったなぁ。



今日のにゃ太郎さん。

にゃ太郎さん。


今日も元気一杯です。




部屋中元気に走り回って


枕ハンガーにハマって抜けなくなりました・・・
にゃ太郎・012602

必死こいてもがいてます。


どこからともなく
何かを引っ張りだしてきては
ハマって大騒ぎ。



疲れ知らずです。



にゃ太郎・012601


この元気

少し分けて欲しいもんだ。

新人です。の巻

今日から新しい職場。

まぁ時間がある時に記事を書き溜めているので
コレがアップされた頃にはもう既に数日経過してるんだけどね(笑)


正直ドキドキだわな。


若いお兄ちゃんはイカツイし
年上の人達は貫禄あるしね。


今度の仕事は何だかは今回は秘密にしておこう。


ま、
頑張ってくしかないからね。


家族の為にも
自分の為にもね。

ただの日記でございます。の巻

雪が降ると言われて心構えをしていたものの
みぞれ程度で終わってもうたね。

仕事で東京都内を駆けまわっておりますが
何せ方向音痴の田舎者。
一時期都民だった時期もあるが
そりゃ何十年も前の話であって
この歳になって都内駆けずり回るのは
ちと大変だったりもするワケ。

まぁ慣れの問題だからそのうちなんとかなるでしょうってことで(笑)

メールで添付されてくる元会社の猫たちに癒やしの一時
3匹
元気で何よりだ。


基本仕事は家にもちこみたくない人間なんだが
どうしても慣れるまでは予習が必要だったりもするわけで
妻には申し訳ないがちょっと仕事の準備をさせてもらってる。

時間が足りないなんて冗談では言うが
本気で言ったことはなかったが今は本気で時間が欲しい。

趣味の時間もちょっと減ってしもーたがな・・・
ギター
そろそろ弦張替えないとなぁ〜と
横目でみながら明日の下準備。

しかし眠い・・・

この前自分の寝姿を動画で撮ってもらったんだが
酷い睡眠時無呼吸症候群だこと・・・
いくら寝ても眠気が取れんわけだ。

本気で治療せんとマズイなと。



うん、
文章メチャクチャだ・・・

冬のホタル。の巻

リビングの蛍光灯が切れましてね、

この際だからLED・・・

いやいや、まだまだ良いLEDシーリングライトは高いですから
今まで通り蛍光灯でいきましょう。

近所の家電屋に行ってどれにしようか色々見たんですがねぇ

まぁどれも謳い文句は『明るい』だとか『長寿命』だとか
同じようなことしか書いてないですからね、
極端に安価なもの以外どれ買っても同じかな?と


結局ホタルック(笑)
ホタルック・パッケージ

コレ、好き嫌いはありますよね。

この残光が嫌だって人も多いでしょうが

就寝時にちょっとリビングに忘れ物して戻った時に
この残光があると案外便利だったりもするワケで

ホタルック

使い始めはこの明かりに違和感を感じるが
慣れてしまえばどうってことはない。

切れた蛍光灯もホタルックなわけだが
5年近くして切れたわけだから長寿命の部類に入るだろうね。

切れる寸前の明るさも新品時からの減衰もほとんど無いし

結構いい蛍光灯とも言えるんじゃないかな?と。


The Guitar Gods - Jeff Beck: "Apache" / "Sleepwalk" の巻

言わずと知れたJEFF BECKさん。

ここ数年神がかり具合が強烈ですね。


うん、この2曲
正直ベックらしくない選曲だけど
これがかえってイイね!



ここぞとばかりテクニックを見せつけるんじゃなくてね

こういった方向でしっかり聴かせるってとこがステキ過ぎますよ。


てかね、
この2曲、私も好きな曲なんで良く弾きますが、

これと言った難しいテクニックは必要ないですが
ちゃんと聴かせて響かせるのは難しいんだよねぇ。

まぁね、仕方ないっちゃ仕方ないんだけどね。の巻

たまたまつけたテレビで税金Gメンの特集をやっとったワケさ。


ま、前置きとして
『税金ってものは』とか『滞納ってもんは』って部分はとりあえず置いておくとしよう。

奴ら、
ハイエナ並だな。


私ゃ以前、
裁判所の強制執行の業務に携わっていたことがあるんだが

あんなハイエナみたいなことはしなかったね。

てか、そんなことしたら怒られますよ。


まぁ通常再三に渡る書面通知を経て催告、断行となるんだが

執行中に
『おっ、このテレビ金になるなー。』とか
『もっと金目の物あるはずだから探せ』なんて

いくら相手が滞納者でも言わなかったけどねぇ〜

見せしめ的にやってるんだろうけどね、

あれじゃヤクザより酷いやり方なんじゃないの?


ああいったの見るたびにちょっぴり腹が立つ。

最後の最後にコレだよ・・・の巻

さて、

今日が勤めていた会社の最後の日。

最後の最後の引き継ぎ業務なんだけど
見事に外されたワケね。

どんだけ俺が居たらまずいんだよって半笑い。


みんなも『は?』って呆れ顔。



散々福祉施設なんだか労働業務なんだか
上からの明確なビジョンを示さないと
働く側も施設利用者もモチベーションの持って行き場がわからない
と言い続けてきたワケだがソコを俺に突っ込まれるのが嫌だったんだろう、

見事に引き継ぎ枠から外された。

その間どんな話になるか面白そうだから
会話は録音させてもたったワケだが
後から聞かせてもらって呆れたワケ。

他の連中は物申さないYESマンばかりと踏んでたのに
見事に俺の言うこと代弁してくれたもんだから
終始しどろもどろ。

曖昧な答えともっともらしい上っ面の返答しかない。


しかも1時間半の会議中、
馬鹿息子の常務取締役は何も言えず終い。

そりゃそうだ
現場なんて見たことないんだもん。

アルバイトの主婦にまで突っ込まれて
まともな答えすらできんわけで
ソコまでダメダメだったとは俺もさすがに驚いた。

挙句、俺が居ないのをいいことに
散々訴えてきた業務の改善要望なんて聞いてないときたもんだ。

その場に居ないのをいいことにすっとぼけるなんて

もうお笑いだ。

会社を守る人間としてどうかと人間性を疑ってしまった。



まぁ、
スッキリサッパリこの会社とオサラバしたから
俺は次のステップを踏みに行くが

ホント、残された人間が可哀想だが
これでみんなも良くわかっただろう。

いい機会だったかも知れない。

制作所・・・

ヘソ曲がりでクセ者の私にも純真無垢な少年時代はあったワケ。


『ヘソが茶を沸かす』と言う言葉に疑問を抱いて親父に意味を問えば
翌日に腹の上にドライアイスを入れたヤカンを置いて
『コレがヘソで茶を沸かすと言うことじゃ!』と
ワケのわからん行為で少年の心を驚かせ

スイカの種を食べたらヘソから芽が出ると脅され
それは絶対嘘だ!と抗議すれば
翌日の朝、植木鉢を腹の上に乗せ
『大変だ!父ちゃんスイカの種食べたらヘソから芽が出ちゃった』と
本気で少年の私に恐怖心を植え付け

『明るい家族計画』と書いてある薬局の前の自販機を指差し
『父ちゃんアレなぁに?』と聞けば『アレは大人のチョコレートだ』と言い放ち
背伸びしたかった私は小遣い握りしめてこっそり大人のチョコを買いに行ったら
謎の風船だった・・・と


さんざん親父には振り回されてきたワケ。


ま、結果から言えばソコは金属プレス加工の会社だったのだが
『斉藤制作所』という看板を掲げた工場があってね
疑問に思った少年Asahiは『父ちゃん、あそこは何やってる所なの?』と聞いたら、



『あそこは斉藤さんを作ってる所なんだよ。』と・・・


そりゃもう驚いたワケで、

父ちゃんの話によると
斉藤さんは斉藤制作所で造られてて
長谷川さんは長谷川制作所、伊藤さんは伊藤制作所と
全国各地にその苗字の人間を作ってる工場があると・・・


もうね、
必死で自分の苗字と同じ名前の制作所を探したさよ。



きっと僕の家族を作った工場が日本のどこかにあるってね。




中学でソレ言って馬鹿にされるまで信じてした自分・・・
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム