覚悟。の巻

彼氏と付き合い始めて1年半、
貯金もない契約社員の彼
結婚を意識してるんだけど
このまま彼と結婚となると
先々不安で悩んでます。


と・・・。



悩んでるんならやめなさい





彼は優しくていい人らしいんだが
彼女にとっては契約社員なのと貯金ゼロが引っかかってると。

まぁ確かに
愛だけじゃ生きてけないわけで
ある程度のお金は必要だ。

今一歩踏み切れないなら
やめたほうがいいね。


彼だってこれから頑張って働くかも知れない。
どこかの企業の社員だったとしても
ある日突然仕事を失う人だっている。

先のことなんてわからん。



必要なのは
例えどん底に落ちても添い遂げられる覚悟

だと思う。
スポンサーサイト

監督不在。の巻

某ハウスメーカーから面白い通達があった。

今後、抜き打ちで建築現場に隠しカメラを仕掛けます。
ヘルメット、安全帯の着用の徹底
現場でのくわえタバコ等あった場合は取引停止と致します。

と。

爆笑であーる。

突っ込み所満載であーる。



現場監督って何の為に居るんだろうね?

いつも思うんだが

8割くらいの現場には監督は居ない。


忙しい、他の現場も見なくちゃならない、
いろんな打ち合わせがある。



ま、


理由なんていくらでもつけられるからね


監督が居なくてサッカーや野球やってるようなもんよ。

監視カメラ仕掛けたり
抜き打ちでそんなことやってる暇あったら

他のこともっとできると思うんだよな。

職人に任せっきりで

仕上がりや工程よりも

くだらない規則ばかり増やすんだもんね。



ま、


そこのハウスメーカーからは絶対家なんて買わんけどね。(笑)


ここで言ってやりたいが

言えないのがもどかしい。

浮気はダメですって。の巻

アルバイトの女子高生、最近元気が無い。
まぁ別にその子とはそんなに深い付き合いなんてないんでスルーしてたんだが
あまりにも元気が無い日が続くもんでね、仕事に影響しちゃうのも何だしね、
ちょっと軽い気持ちで聞いてみたんだが聞くんじゃなかった・・・。


その子のお母さんが知らない男とホテルに入るのみちゃったそうだ。

もんな母親の姿を見ちゃったもんだから
知ってしまったのはいいが直接問い詰める勇気もなく

それ以来どう家で母親と接していいかわからないそうだ。


うん、その気持ち、

めっちゃわかるんだけど。



中学の時だったんだけど、
真夏で暑くてなかなか寝付けなくてね、
夜中の3時頃だったか、

めっちゃ酔っ払った母親が知らない男に介抱されながら帰ってきてね


ふすま隔てた隣の部屋で
知らない男に抱かれてる母親の喘ぎ声を聞かされた時のショックったらね

もう完全にメスと化したその声を最後まで聞く羽目になったときは

吐き気を覚えたのを今でも鮮明に覚えてるんだよね。


まぁ、大人の男と女だからね

そういうことはある可能性はあるわけよ。


でもね、
やるからには

絶対に子供に見られたり聞かれたりはダメなわけよ。

多感な時期だからさ、
父親と母親のソレを聞いたり見たりしただけでもショックなのにさ、


ましてや浮気でしょ?


ダメだって!


俺はそれ以来自分の母親とは距離を置いたけどね。

生態系?の巻

糞が落ちてくる、

軒先に巣をつくられるのが嫌、景観を損ねると

街ぐるみでツバメの巣を駆除してる地域があるわけよ。

ソレっておかしくねぇか?

と思うワケ。(個人的意見ね)



野良猫を地域から無くすって去勢、避妊

殺処分の無い一斉駆除のように思えてしまうこともある。


子供の頃、

野良犬、野良猫なんて居て当たり前だったし

軒先にツバメが巣を作ったらそこは商売繁盛するなんて言われてて

糞が下に落ちてきて人にかからないように

気の板やダンボールで防いだもんだ。

不衛生、景観を損なう

俺からしてみたら
ちっちゃな言い訳で人間のエゴ。


そりゃ鳥が苦手な人も居る
犬や猫が嫌いな人も居る
糞尿被害に悩んでる人も居る。

でもさ、


そりゃ今も昔も変わらねぇと思うんよ。


極論だけどさ、


ツバメが居なくなったら
虫が増えてくわけだし

野良猫が居なくなったら
ネズミやヘビが少なからず増えるだろうし

野良犬が居なくなったら
ハクビシンや熊を追い払うことができなくなる。




生態系を壊さない為に自然を大切にしようとか言ってるわりには

言ってることと遣ってることが矛盾してる人間様。


なんか違うと思うんだよなぁ。

自分勝手。の巻

自分と妻の歳の差15歳。

よほどのことがない限り自分のほうが先に逝く。


最近、自分が死んじまったら妻はどうなるんだろ?と時々考える。

子供が居ればまだ少しは支えになってくれるんだろうがね


残されちまった妻に
新しいパートナーが見つかって幸せに残りの人生歩んで欲しいと思うのと

自分が居なくなって他の男性と幸せになってる妻の姿を想像したくない

なんとも言えない悔しさというかもどかしさがね、


うん、


自分勝手な考えだな。


てか、まだ俺生きてるしな。
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム