電子ドラムのアンプを考える。の巻

結論から言っちゃうと

電子ドラムのアンプは専用アンプに限る
ローランド TD1K
と。


ギターアンプに繋いでみたら

ハイハットとかの高音域はよく聞こえるが
バスドラの音はほとんど聞こえない。

ネットで調べたらベースアンプで代用できりってーので
試しに家にあるベースアンプに繋いだら
今度は逆にバスドラの音だけ響いて
ハイハットとかの高域はぜんぜん聞こえないわけよ。

まぁね、

スピーカーそのものの再生音域が違うから
そうなって当たり前なわけで

それじゃってわけで
再生音域の広いモニタースピーカーで鳴らしてみた。
モニターアンプ

バスドラの低音域、ハイハットの高音域はいいんだが
今度は中音域がダメダメ・・・。

イコライジングして無理矢理中音域を出そうとすると
高音域も低音域も耳障りな音になるかショボい音になる。

専用アンプが無ければ
ヘッドホンが一番だね。


で夜の練習、
いくらヘッドホンしてても

結構スティックでパッドを叩く音が気になるのよね、

試しに
樹脂チップのスティックに変更
スティック

ほんのちょっとだけど

音は小さくなったようなないような。
スポンサーサイト

DVD。の巻

今さらですが、

マキシマムザホルモンのDVD
『Deka Vs Deka』
DVD
を買ってみた。

生粋の腹ペコ(マキシマムザホルモンのファン)
なんて声を大にして言えないが
彼らの音楽に対する姿勢や
深いメッセージ性のある歌詞
ファンサービスがたまらなく好きである。

DVD3枚、ブルーレイ1枚、CD1枚の豪華セット
スタートアップディスクのゲームをクリアしないと他のディスクが見れない仕掛け
賛否両論あってへなちょこ腹ペコは怖気づいてなかなか手を出さないでいたんだが

やってみると
案の定イライラして何度となくやる気は失せたが
クリアできて全ての内容が見てたときの喜びったらない。

mth

まんまと彼らの策略に引っかかった一人である。


インディーズの頃から名前は知ってたんだが
どうも食わず嫌いで知ってはいたがしっかり聴くことはなかったんだが

試しに買った『ぶっ生き返す』で見事ハマった。



今現在

車の中はホルモンのアルバムがランダム再生中。



Roland V-Drums Kit TD1-Kの巻

さて、嫁さん用に先日買ったRolandの電子ドラムTDK-1
もちろん中古である。(新品なんて買えないもん)

エントリーモデルなので
打感が生ドラムに近いメッシュパッドでもなければ
キックペダルもトリガータイプである。

まぁこの点、ネットでいろいろ書かれているが
慣れてしまえば問題ないと思う。
v-drum

上級者レベルの人から言わせれば
そんなん買ったって生ドラムと感覚が違うから上達しないとか
そんな金あったらスタジオで生ドラム叩いて家では雑誌叩いて練習しろなんだがね

コレ、俺個人の見解なんだが
楽器に触りたいと思った時に触れるのも上達への近道
だと思うワケ。

だから我が家はギターもベースもドラムもリビングにセットしてある。

で、このTDK-1
かなりコンパクトなのでリビングに置いても邪魔にならない。

音色も15種類あるからジャンルやその日の気分に合わせて音色を変えたり
コーチモードでリズムキープの練習もできたり
ソングモードで内蔵された曲に合わせて叩いたり。

家事と仕事両立してる主婦じゃスタジオだって借りる時間もお金も無いからね。
これが電子ドラムの良い部分だと感じてるわけ。

で、結構取り沙汰されるパッドを叩いた時の打音と
ペダルを踏んだときの振動だがね。

いくらビーターペダルよりキックを踏んだときの『ドンっ』って振動が少ないと言われてるトリガーペダルだが
それなりの振動はある。(当たり前なんだけどね)

ウチは築19年の木造一戸建てなんだが
やはり隣の部屋には振動が音になって伝わる。
鉄筋コンクリートのマンションとかなら問題ないが
アパートの2階や木造の2階は結構響くかもね。

ま、上位機種に比べたら細かいセッティングはできないけど
プロ目指してるわけでも人に聞かせるための演奏するわけでもないから
今のところこれでじゅうぶんだな


メデリでもアレシスでもよかったんだけどね、
たまたま買える金額でコレがあったからコレにしただけの話。

ローランドだからある程度嫁さんが上達して不満が出てきたら
メッシュパッド仕様にしてみたりキックペダルタイプにしてみたり
もっと上位機種にしてみたりしてやってけばいいじゃないかなとね。

自分がイイと思うものでイイと思う。の巻

先日、妻がドラム叩きたいと言い出したという記事を書いた。

正直ドラムセット1台を購入するのは高額だが
熱が冷めやらぬうちに行動に移せ。ってことで

購入する前にいろいろネットを参考にさせてもらったわけだ
あくまでも参考ね。

まぁだいたいは安物は買うな、良いものを買っとけだとか
そういうコメントは既に見飽きてるわけさ。

それぞれの家庭の事情や金銭的都合があるわけさ


自分が納得したものを買えばいいだけの話よ。


さて、ドラムの話に戻そう。

買ったのはRoiandのTD1-K
ローランド TD1K

メデリやアレシスも候補にあったんだけどね


ホントはバスドラはトリガーじゃなくてペダルのにしたかったんだけど
居候から振動とかで嫌味言われたくないからとりあえずってことで
ローランドなら後々拡張性もあるしね。

ちょっと練習して上手くなってきたら
ペダル買ったりメッシュパッドにもできるからね。


後は
本人のやる気と楽しみ方だね。

どら息子ならぬドラ娘。の巻

発売当時はあまり気にも留めてなかったんだが

今さら良く聴いてみると
歌詞は知的だし良く考えられてる曲だなぁと

(歌詞はずっと画面のどこかに流れてます。)


で、改めてアルバム買って聴いてるんだが

こういった曲に全く興味の無かったウチの嫁さんが反応した。

ボソッと言った『ドラムやってみたいなぁ』の一言

いろんな大事なことを見過ごすのにこういうことだけは見逃さない馬鹿旦那


鉄は熱いうちに打て

思い立ったが吉日

熱が冷めぬうちに行動


ドラム


ちゅーわけで




ドラム購入決定。





何にするかは後日。
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム