FC2ブログ

この件最終章につき。の巻

正直ここ12年以上悩まされていた居候(母)との溝。

もういい加減なんとか終止符を打ちたい。
のが私たち夫婦の本音である。

根底にあるものは先日の記事でかいた親や兄弟との確執
そして別れた父親に似ている俺が憎くて仕方ないってこと。

そこから枝分かれするように小さな勘違いと思い込みによる
被害妄想が膨らみに膨らみまくった妄想が自分の首をギリギリと音を立てて締め付けてるわけで

その当たり所を見つけるべくさらに被害妄想と膨らます。

なにもかも自分が正しい。
間違っているのは周りや世の中やこの世界

自分だけがこんなに苦しめられてるのは納得がいかない
自分以外の世の中の全ての悪だけがのうのうと生きてるのが気に入らないと。



でね、

たまたま居候が殴り書きしている日記を見てしまったわけ。

そこには想像以上のことが書き綴ってあった。

内容は差し控えるが
息子である俺が家で倒れて救急車で運ばれた時も
癌になってしまった時も、今回心臓の病気になった時も
無関心で居る理由がハッキリとわかったわけ。

このままじゃいかんからさ

家族で話し合おうと。

勿論日記を見てしまったことは伏せておいての話し合い。

4時間近く話し合った。

居候の日記に書いてあった本音を引き出すべくゆっくり落ち着いて話し合った。



でもね、

結局腹を割ることは無かった・・・。

正直ショックである。

ここまできても嘘をつき通すんだと。






俺の人生51年

もうこの人のことは諦めよう・・・と。

自分の息子にも本心も言えない
しかも嘘を嘘で塗り固めるんだもん。

もう終わったなと。

ここ12年、夫婦で悩みどう接したらいいのか悩みぬいたが

どうやらバカを見ただけだったようだ。



ってわけで

この件、もうこっちが頑張る必要もないので。
終わりにしようと思う。
スポンサーサイト



被害妄想で構ってちゃん。の巻

ウチの居候(母)さん

究極の被害妄想家である。

常に脳内に被害者意識があるので
何を言っても自分が迫害を受けてると脳内変換してしまうからタチが悪い。

そしてもっとタチが悪いのは
我慢、苦労を強いられてるのは自分だけって妄想。

だから友達もできないし仕事も続かないわけ。

自分に意見する者や合わない相手は全て敵だって意識も強い。

そして相手と言い争いになると

そんなことないと嘘をつく。

何があっても自分の腹を割ることはない・・・。



したがって人付き合いも長く続かないわけだ。

人は失敗と反省の繰り返しで成長していくものだ。

しかし失敗も反省もなくソレに敵意だけを抱き続けていては人間成長しないわけで

ただただ傷を舐め合って同調してくれる相手だけを追い求める。

でもどんな相手だって多少なりとも意見や思考が違うわけで

その時点で敵意を抱いてりゃ良好な人間関係はおろか
人付き合いなんて続かない。

そんな居候

口癖は
『私の妹たちは親に可愛がられ大学まで行かせてもらったのに私だけは相手にされず自分で働いて学校を卒業した。』

この60年ほど前の捻じ曲がった恨み辛みが居候の根深いところにあるわけだ。

しかしこの自分だけが愛されなかったのような表現も事実ではないわけで

居候だけが親の金で高校を卒業させて貰って他の兄弟3人は長女を学校に行かせるのに金が掛かってしまったからという理由で中卒で働きに出ていたのが事実。

どこでどう捻じ曲がってしまったのかは知らないが

その被害妄想を軸に自分だけが阻害されてるって意識がいまだに続いているわけだ。

正直、物凄く不幸な人間だなと思う。

自分で自分の人生を台無しにしてしまっているんだから。

責任。の巻

ウチの居候が野良猫の餌付けを始めてしまったことはココで以前書いた。

居候、

本当は猫が嫌いだ。

俺が子供の頃から『猫は魔物だ。』とか言って猫そのものの存在を嫌っていたわけで

じゃあそんな猫嫌いの居候が何故野良猫の餌付けなんて始めたかってーのは

俺に対する闘争心と当てつけだ。

こういった節は昔から居候は持ち合わせていて

親戚からリンゴが送られてくると自分でリンゴを買って送り返したり

野菜や米などが送られてくると意地になってそれ相当の物を送り返す。

誰かが何かを始めれば自分もそれを始め常に他人より優位に立とうとする。

で、それができないと相手に対し攻撃的になり罵声を浴びせたり意地悪したりと・・・

話を戻そう。

俺が猫を飼い始め、その猫が自分になつかない(当たり前だが)

それが気に食わない、たったそれだけの理由で野良猫の餌付けを始めた。

地域猫と言えば聞こえはいいがそれをやるには近隣の理解も必要なわけで

近隣の住民全てが猫好きとは限らない

発情期のあの独特の鳴き声や猫同士の喧嘩やマーキング行為

そういうのを良くないと思ってる住人だっているわけで

去勢や避妊、怪我した猫を病院に連れていくとかもできないのに餌付けしちゃうわけで

俺はその行為に猛反対していた。

餌付けした時点で責任は発生するんだよと。

で、

やはりと言うか近所からクレームが来た。

と言っても小さな集落、今後の付き合いもあるので相手様はとりあえずやんわりと注意してきた。

『いやぁ~猫が居ついちゃって離れないのよ~』

近所の人が見てる時は野良猫を追い払うパフォーマンス。

居なくなると猫を呼んでエサを与える・・・。

また嘘つきが始まったわけだ。

そこを指摘したら今度は逆ギレで



じゃあ殺処分する。と。


そんな簡単な問題じゃない。

ソレが許される行為なら
アナタを姥捨て山に捨てるのと同だよ。


エサを与えない、野良猫が来ても相手にしない構わない

これを続けていれば時間は掛かるが猫はほかの所へ行くから今後構うなと忠告。


それでも猫は我が家を中心に居座る。

当たり前だ、


こっそりエサを与えてかまってるんだからね。

庭の自分の部屋の外にある家庭菜園用のビニールハウスの中に

こっそり布団を敷いて餌が置いてあるのはバレバレで


そこを突っ込んだら顔を真っ青にして言い訳三昧。







こんな平気で息子にも嘘をつく親

この人のDNAが俺に流れてると思うと吐き気がする。

同じ屋根の下に暮らす血の繋がった他人。の巻

私たち夫婦の愛犬なっぱさんが12歳で亡くなって1週間以上が経とうとしている。

カチャ・・・

とリビングのドアが開いて居候が

『ワンちゃんどうしたのぉ~?』

だと・・・



はぁ?

である。

嫁ちゃん泣き崩れてわんわん泣いてたし

亡くなった当日は会社休んで火葬に行ってるわけだし

まだ埋葬してないので骨壺が家にあるわけだし。

オマエ気が付かないわけねぇだろよ!と。

3年前に亡くなった愛犬の時もスルーだったよな?

台風で屋根が吹き飛ばされた時も知らんぷりだったよな?

嫁ちゃんの父親が亡くなった時もこっちから言うまでスルーだったよな?

気が付かなかった、知らなかったじゃねぇんだよ。




まぁね、

俺が家で倒れて

嫁ちゃんパニックになって救急車呼んで
近所の人がサイレンの音聞いてどうしたと外に出てきても

部屋からいっさい出て来なかったよな?

俺が心筋症になった時も

癌で手術した時も

あんたの最低な言動で嫁ちゃんノイローゼになって家出して俺が必死に探してたときも


完全スルーだったよな。





何かにつけて

『こんなの家族じゃない』って



そうしてるのはオマエだ。

さて今度はどうなることやら・・・。の巻

玄関やトイレ、風呂で卓上ガスコンロで料理をする居候。

壁紙は跳ねた油でギトギトになり焦げ
家じゅう煮物やソレを焦がした匂いが充満し衣類に付着した匂いが取れない・・・

何度も指摘、注意をしてきたが『やってない、知らない』の一点張りが続いていたわけで、
明らかに居候の仕業だがこの目ではっきりとやってる瞬間を目撃するまでは強く言うのをやめようと
そう自分の心に決めてはいたのですが、

今回は相当な時間コンロの火を止めずに何かを焦がしたようで
部屋中焦げた匂いと煙が充満しておりましてね、
このまま放置していたらいつかこの家が燃えてしまうと思いまして、
挙句、証拠隠滅の為かその焦げた食材を風呂に流しましてね
排水溝を詰まらせたので

ガスコンロ禁止令を出しました。

ちゃんとキッチンがあるんだから料理はそこでやってくれ
IHコンロの使い方がわからないならその都度聞いてくれ
わからなきゃ紙に書いてあげるから。
それからトイレや風呂に食べ物を流すなと。

この言ってる意味がわからんのなら理解できるまで教えるから。とね。

さて、

この言葉を
脳内ネガティヴ変換婆さんはどう理解するか。


そう、全ての言葉を自分の都合の良いネガティヴな方向に変換して被害妄想に明け暮れる居候。


食べ物を風呂に流すな ⇀ 風呂に入るなと解釈し

玄関でコンロ使うな ⇀ 料理するなと解釈し

料理はキッチンで ⇀ キッチンに入るなと解釈し

トイレ風呂に食べ物を流すな ⇀ 家で洗い物をするなと解釈・・・。

どう噛み砕いて説明しても


息子夫婦は私を虐めてる。という極端な解釈・・・。

もうね、ハナっからそういう意識で人に接するから何を言ってもそう決めつけて聞きに入る。


コレ、俺ら夫婦にだけそうなわけじゃなく

自分の意見と少しでも食い違う相手には全てそういう解釈で接する。


近所の人に
『ウチの息子夫婦がね・・・。』と話してソレに同情しているうちはいいが

ソレがだんだんそうでもないとわかって

『ソレ、ちょっと違うんじゃない?』となった時点で牙をむく・・・。





人としてどうなんだろ?
プロフィール

タロー

Author:タロー
生きてるだけでみっけもん。
のんびり適当に生きてます。
文才の無い人間が書いてますので
気分を害す可能性もありますが、
ヌルイ目で見てやってください。
リンクフリーですが一声かけて下さいね。



コメ返遅いですが勘弁して下さい。

2016年11月13日 Asahiからタローに改名

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

ふるーつばすけっと
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム